サポタント、ECサイトのFacebook利用状況を発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サポタント、ECサイトのFacebook利用状況を発表


掲載日:2013/10/07


News

 サポタント株式会社は、ECサイトのFacebook利用状況に関する独自リサーチを実施し、一部2011年3月に実施した同内容の調査との比較、新規調査内容のデータを発表した。

 対象数はEC 60サイト、調査時期は2013年8月、なお、2011年3月に実施した同内容の調査データとの比較結果も掲載しているという。

 調査項目は、投稿内容のジャンル、週の投稿頻度、ファン限定特典やキャンペーンの有無などとしている。

 投稿内容のジャンルについては、販売促進が71%、ブランディングアップ関係が21%、その他(日記・占い・心理テストなど)が8%となっており、販売促進として利用しているECサイトが全体の約70%を占めていると伝えている。

 週の投稿頻度については、週5日以上が41%、週4日が7%、週3日が20%、週2日が10%不定期が22%となっているという。

 ファン限定特典やキャンペーンの有無については、“あり”が40%、“なし”が60%となっており、2011年3月に行なった調査結果と比較すると、ファン限定特典やキャンペーンを行っているECサイトが12%から40%へ増加していると述べている。



関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

ストレージ基盤事例:刷新効果はパフォーマンス改善だけじゃない 【ネットアップ】 アーキテクチャの5原則が導く次世代データセンターへの変革 【ネットアップ】 次世代事業継続ソリューション「Veritas Resiliency Platform」 【ベリタステクノロジーズ合同会社】 ファイルサーバ統合管理システム「GDMS」 【ジャストシステム】 ファイルサーバー管理ツール「GDMS」 【ジャストシステム】
NAS データセンター運用 バックアップサービス サーバー管理 サーバー管理
ストレージ基盤導入事例――刷新効果はパフォーマンス改善だけじゃない アーキテクチャの5原則が導く次世代データセンターのデザインとメリット 企業に眠るデータから洞察を引き出すための4ステップ 肥大化したファイルサーバを素早く「状況把握」「整理」するシステム。アクセス権の設定や変更、申請・承認フローまで自動化し、アクセス権管理を一元化する機能も有する。 肥大化したファイルサーバの状況を「素早く可視化」し、「簡単操作で整理」できる管理システム。アーカイブやアクセス権管理機能も搭載。
このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050714



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ