AvePoint、コンプライアンスリスク一元管理システムの新版を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


AvePoint、コンプライアンスリスク一元管理システムの新版を提供


掲載日:2013/10/03


News

 AvePoint Japan株式会社(AvePoint)は、企業のコンプライアンスリスクを一元管理するシステムの新バージョン「AvePoint Compliance Guardian サービスパック(SP)1」の提供を開始した。

 今回の新バージョンでは、ファイルサーバやWebサイト、Microsoft SharePoint内のコンプライアンスに対応した。組織内のIT環境での情報漏洩や誤操作などのリスクを事前に防止できる上、環境内のすべてのアクティビティや情報が規定に準拠し、適切に管理され、自由にアクセスできる環境を構築できる。

 初期パッケージに含まれる“コンプライアンス チェック”定義はカスタマイズできる。国際的な法律や、業界に特化した法令、組織内の規程などに基づいてコンテンツを検査し、プライバシー保護や情報保証、運用セキュリティ、機密情報管理、アクセシビリティなどの要件と照合できる。メタデータに基づいた機密データのタグ付け機能を使用すれば、機密レベルに従ってコンテンツを保護された場所に移動でき、適切なアクセスの保証を図れる。

 WebサイトやWebベースのシステム上でクロール/検査を実行し、アクセシビリティ/運用セキュリティ/プライバシー保護/サイト品質などの観点から問題や違反がないかどうかを識別することで、エンタープライズ コンテンツやITフレームワークのリスクレベルを素早く査定できる。また、Webトランザクション スクリプト機能を使用することで、Webベースのインターネットやイントラネット システム上のコンプライアンス査定を自動化できる。これにより、ユーザのオンライン アプリケーションの使用を活性化できる上、コンプライアンス テスト プロセスを自動化できる。

 リスク計算機能では、カスタム可能なアルゴリズムなどに基づき、コンテンツに潜むリスクを複数の側面から査定でき、エンタープライズ コンテンツを対象に基礎リスク/増幅リスク/相対リスクを測定できる。これにより、リスクの高い個所を特定できるほか、監査することでリスクを制限することもできる。

 リンク切れや画像データの破損、エラー、ブランドやロゴの適切な使用などを査定し、サイト品質やブランド管理などの要件にすべてのコンテンツが準拠する環境を維持でき、組織全体で統一されたイメージを保てる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ネットワークセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ネットワークセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ネットワークセキュリティ関連」関連の製品

ネットワーク分離ソリューション 【アクシオ】 セキュリティアプライアンス Aterm SA3500G 【NECプラットフォームズ】 標的型サイバー攻撃・内部対策アプライアンス iNetSec Intra Wall 【PFU】 FortiMail 【図研ネットウエイブ】 FortiSandbox 【図研ネットウエイブ】
その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連
二要素認証、操作ログ、標的型攻撃対策、ファイル共有、ネットワーク分離を構成する各プロダクトと構築サービス。 既存ネットワーク構成を変えずに簡単に導入可能。分かりやすい価格設定で中小規模の法人ユーザ向けに最適なUTM(セキュリティアプライアンス)。 ネットワーク内の通信を監視することで、標的型サイバー攻撃によるマルウェアの活動を検知し、感染端末の通信を自動的に遮断するアプライアンス。 ビジネスに必要なメール機能をオールインワンで提供。1つの管理画面から各機能を統合的に管理できるため、導入コストを抑えつつ運用の手間も大幅に削減する。 巧妙化する未知の脅威に対して、実効性の高い対策を可能にする統合ソリューション。二重構造のサンドボックスを基盤に、最新の脅威情報を包括的に活用して対策が取れる。

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050659


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > その他ネットワークセキュリティ関連 > その他ネットワークセキュリティ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ