NECDS、プロフェッショナル向けワイド液晶ディスプレイ3機種出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NECDS、プロフェッショナル向けワイド液晶ディスプレイ3機種出荷


掲載日:2013/10/01


News

 NECディスプレイソリューションズ株式会社(NECDS)は、印刷・写真・アート・DTP・映像など、高度なカラーマネジメントが求められるグラフィックス用プロフェッショナル向けのワイド液晶ディスプレイ「PA」シリーズの新製品で、29.8インチの「MultiSync LCD-PA302W」と27インチの「MultiSync LCD-PA272W」の出荷を10月25日に開始する。また、24.1インチの「MultiSync LCD-PA242W」の出荷を11月8日に開始する。

 今回の新製品では、高画質への機能強化と、利便性向上が図られている。Adobe RGB相当の広色域に対応できる“GB-R”白色LEDをバックライトに採用したほか、同LEDを高精度・高効率で駆動させる、バックライトシステムを採用している。白色点の自動調節機能を搭載しているほか、調光周波数を約50kHz(「LCD-PA242W」は約20kHz)に向上させ、フリッカーも低減させている。

 液晶パネル表面に“アンチ・スパークリング・フィルム”を採用し、正確な色を確認できるため、作業の効率化を図れ、長時間でも見やすい表示を行なえる。また、輝度に加え、色も感知できる高精度なフィードバックセンサを内蔵し、秒単位で自動補正を行なう“セルフカラーコレクション”機能を搭載し、目標の表示特性に対して、工場出荷時の設定データへの補正を自動的に実行する。

 PCからディスプレイの設定を変更できるアプリケーションソフトウェア「MultiProfiler」を使用して、手動で調節したディスプレイの情報の取り出し(エクスポート)/取り込み(インポート)を行なえ、複数台設置時の個別調節が不要になるため、色のコミュニケーションミスや作業工数の低減を図れる。ICCプロファイルをディスプレイに反映させることで、簡単に高度な色再現を行なえる。

 基準色のベースデータ(ディスプレイ内部に設定されている色を管理するためのデータ)を更新できる“ベースキャリブレーション”機能を搭載し、ベースデータの基準値を外部カラーセンサの測定値に置き換えられる(別売りオプションが必要)。ピクチャーモードに設定されたデータを一括更新できるため、目標値ごとのキャリブレーション操作が不要になる。また、画像処理専用ICを利用した3次元ルックアップテーブルと独自の色変換アルゴリズムを搭載し、より正確な色再現を行なえ、AdobeRGB/sRGBなど業界標準の様々な色域を正確に表現できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

Apple製品 トータルサポートサービス 【ウチダエスコ】
その他PC関連
Apple製品の正式代理店として認可を受けているウチダエスコによる、エンタープライズ環境も視野に入れたAppleのサーバー、端末などの導入全般をサポートするサービス。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050538


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ