この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:Z会、NTTLSの学習サービスを導入


掲載日:2013/09/30


News

 エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社(NTTLS)は、同社と株式会社日教販及び株式会社ブックモールジャパンが共同で提供する「ハイブリッドブック」が、株式会社Z会の新たなTOEIC学習教材「TOEICテスト クロストレーニングシリーズ」に採用され、9月6日より販売を開始したと発表した。

 「ハイブリッドブック」とは、書籍とデジタルコンテンツを融合させる仕組みで、デジタル問題集や映像教材などのネット学習サービスと書籍を連携させ、より高い学習効果、学習効率を提供する。同サービスの利用開始の際に、メールアドレスや属性情報を把握できるため、マイページやメールなどを使った継続的な情報提供や、様々なアフターフォロー、アフターセールスが可能になる。利用頻度、問題の正答率などのデータはクラウドに蓄積され、利用者の利用実態に即した書籍の改訂や、新たなサービスを提供できる。

 Z会の「TOEICテスト クロストレーニング」シリーズは、短時間で実施できる3つのStepで構成されているという。Step1、Step2では書籍で学習を進め、Step3ではデジタル教材で制限時間付きの問題演習や苦手分野に特化した復習などを行なうことができる。各Stepを自宅のPCや、スマートフォン、タブレットで繰り返し実施し、英語力を鍛えることができると伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

「エヌ・ティ・ティ ラーニングシステムズ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「eラーニングシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「eラーニングシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「eラーニングシステム」関連の製品

eラーニングシステム 「学びばこ」 【テクノカルチャー】
eラーニングシステム
自社で独自の教材を利用でき、シンプルで使いやすいシステム。
システムはカスタマイズが可能。
オンプレミス、クラウドどちらにも対応。
スマホ・タブレットでも受講可能。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050520


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > eラーニングシステム > eラーニングシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ