I-Oデータ、スマホの動画・写真を保存できるポータブルSSDを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


I-Oデータ、スマホの動画・写真を保存できるポータブルSSDを発売


掲載日:2013/09/26


News

 株式会社アイ・オー・データ機器(I-Oデータ)は、Androidスマートフォンやタブレットで使用できるポータブルSSD「SSDP-ST」シリーズを10月中旬に出荷する。価格は64GBモデルが1万400円、128GBモデルが1万5700円。

 「SSDP-ST」シリーズは、Androidスマートフォンやタブレットに直接ケーブルを接続してデータの読み書きができる、ポータブルタイプのミニSSD。

 名刺サイズ(幅約53.8mm×奥行き93.0mm×高さ8.6mm)で約37gとなっていて、またmicroSDカードやUSBメモリよりも大容量で高速なため、スマートフォンやタブレット用のデータ保存先として適している。HDDと比較しても衝撃に強い同製品は、ウルトラブックと持ち歩くことにも適していて、USB 3.0対応SSDとしてデータを高速転送できる。

 アプリ操作をすることでスマートフォンからのデータ保存ができ、フォルダを開くことでPCからのデータ保存もできる。また、無料でダウンロードできるAndroid用のファイル管理アプリ「I-O Explorer」を使うことで、アイコン操作がわかりやすく、スマートフォン・タブレットでデータの読み込み・書き込みが簡単に行なえる。同製品をNexusシリーズの外部ストレージとして使用し、保存容量を拡張することもできる。

 また、スマートフォン・タブレット接続用のUSBケーブル「USB-OTG10」が標準添付されていて、同ケーブルを活用することで、たとえばマウスやキーボードをタブレットで使えるようにもなる。

 対応OSは、Windows 8(32・64ビット)/7(32・64ビット)/Vista(32・64ビット)/XP SP 3以降、Mac OSX 10.4〜10.8、Android 4.0以降(USB 3.0で使用するには、USBポート及びOSがUSB 3.0に対応している必要があり、対応していない場合は、USB 2.0として動作する)。


出荷日・発売日 −−−
価格 64GB:1万400円、128GB:1万5700円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050422


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > メモリ > メモリのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ