テリロジー、標的型攻撃のマルウェア検知から証跡までの製品発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


テリロジー、標的型攻撃のマルウェア検知から証跡までの製品発売


掲載日:2013/09/19


News

 株式会社テリロジーは、標的型マルウェア攻撃に起因する企業機密情報の流出被害を未然に防止する対策として、米国Lastlineの標的型攻撃防御のクラウドサービスと、テリロジーが開発したパケットキャプチャ製品「momentum Probe v4」を連携させ、セキュリティ感染端末の通信データを自動保存し、セキュリティ攻撃の証跡に活用できる「ネットワーク型セキュリティフォレンジック・ソリューション」を発売する。

 Lastlineの「次世代標的型マルウエア防御クラウドサービス」は、優れた高検知率と低誤検知率を達成した高精度分析エンジンをクラウド上に置き、“Previct”と呼ぶセンサソフトウェアを企業ネットワークにインストールすることで、簡単に導入できる標的型マルウェア攻撃防御のクラウドサービス。今回発売される「ネットワーク型セキュリティフォレンジック・ソリューション」は、テリロジーの「momentum Probe v4」と連携させることで、従来の高速パケットキャプチャ機能に加え、キャプチャ処理と同時にフロー統計情報を生成でき、通信の詳細を解析できる。

 マルウェアを検知すると、指定時間分さかのぼり、過去の感染端末の通信を証跡として保存するほか、感染端末が通信した相手のIPアドレスを自動でリスト化する。保存されたPCAPを復元することで、漏洩した可能性のあるファイルを特定できる。

 Lastlineの「次世代標的型マルウエア防御クラウドサービス」(同時アクセスユーザ数:200ユーザの場合)と、「momentum Probe for 1G ハードウェアインテグレーションモデル」を組み合わせた、「ネットワーク型セキュリティフォレンジック・ソリューション」の参考価格は、初期導入費用が約500万円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「フォレンジック」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「フォレンジック」関連情報をランダムに表示しています。

「フォレンジック」関連の製品

NetRAPTOR 【トーテックアメニティ】 フォレンジックソリューション 【ギガ】
フォレンジック フォレンジック
大容量データも逃さずキャプチャ。添付ファイルも含めた日本語全文検索、リアルタイム通知など、機能充実の国産ネットワークフォレンジックサーバ。 ネットワークフォレンジックで最も重要な通信データの証跡を、長期間確実に、かつ低コストで保存できるようにワンパッケージとしたソリューション。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050269


IT・IT製品TOP > 運用管理 > フォレンジック > フォレンジックのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ