NCI、大阪−石狩間を結ぶ仮想データセンタサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NCI、大阪−石狩間を結ぶ仮想データセンタサービスを提供


掲載日:2013/09/18


News

 エヌシーアイ株式会社(NCI)は、IaaS基盤を提供するプライベートクラウドサービス「ZETA Cloud Private」で、大阪−石狩間を結ぶ仮想データセンタサービスの全面提供を開始した。

 今回提供が開始されたサービスでは、大阪/石狩のデータセンタ間をL2バックボーン回線で結び、それぞれのデータセンタに構築されたプライベートクラウド基盤を連携させることで、論理的に1つのリソースプールとして利用できる。

 一方のデータセンタで、クラウド基盤の障害や、データセンタの機能が失われるような災害が発生した場合でも、他方のデータセンタでユーザのデータは保存されていて、仮想サーバを再起動することでサービスを継続できる。両データセンタへのインターネットアクセスや拠点間通信は、同一のサブネット/VLANセグメントで提供されるため、クライアントPCの設定変更などは不要で、他拠点に分散退避された仮想サーバにアクセスできる。

 DRS(Distributed Resources Scheduler)機能を利用したパフォーマンス維持や、VDS(vDistributed Switch)機能を利用したネットワーク接続設定の維持、データストアとして使用するストレージ領域の仮想化などにより、複数拠点からのアクセスを可能にしている。

 CPU/メモリ/ストレージなどのコンピュータリソースを一元的に管理する機能を備えているため、複数拠点に跨って分散配置された可用性の高いコンピューティング基盤を効率的に利用できる。

 石狩データセンタは日本海側に位置し、今後30年以内に震度6以上の地震が発生する可能性は0.1%〜3%といわれているため、南海トラフ地震や首都圏直下型地震などのリスク回避に適している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「バックアップサービス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップサービス」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップサービス」関連の製品

リスク管理を統合する「事業継続マネジメント」の7つのポイント 【日本アイ・ビー・エム】 クラウドでDR対策する利点:ニフティのDRaaS実用例から探る 【ニフティ】 クラウドバックアップサービス 【NEC】 次世代事業継続ソリューション「Veritas Resiliency Platform」 【ベリタステクノロジーズ合同会社】 Yahoo! JAPANの大規模データ保護、導入・保守コスト削減の秘訣 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】
バックアップサービス バックアップサービス バックアップサービス バックアップサービス バックアップサービス
事業継続マネジメント、合格ラインはわずか17%――解決策を伝授 クラウドでディザスタリカバリー対策する利点:ニフティのDRaaS実用例から探る パブリッククラウド(Windows Azure)を利用することでコストを抑えつつ、NECのサービス提供・サポートにより、安心して使える遠隔地バックアップサービス。 企業に眠るデータから洞察を引き出すための4ステップ バックアップ製品の性能差でここまで変わる――Yahoo!Japan事例

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050236


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップサービス > バックアップサービスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ