採用:NEC、サンタフェ州政府から映像監視システムを受注

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:NEC、サンタフェ州政府から映像監視システムを受注


掲載日:2013/09/13


News

 日本電気株式会社(NEC)は、現地法人のNECアルゼンチンを通じて、アルゼンチンのサンタフェ州政府から、サンタフェ州の首都・サンタフェ及びサンタフェ州最大の都市であるロサリオに導入される映像監視システムを受注したと発表した。

 サンタフェ州政府は、サンタフェとロサリオ市内の中心部に、254ヵ所のモニタリング地点を設け、合計600台のカメラを設置、映像データをセンタに集約・解析することで、市内の治安向上を目指すとしている。サンタフェ州政府は、同システムを2014年6月から運用開始予定であると伝えている。

 NECは、アルゼンチンにおいて映像監視サービスを提供している同分野の企業Global View社を2012年買収し、カメラによる映像取り込みからネットワークを介した映像送信、映像監視、更には映像のデータセンタでの保管と活用など、映像監視に関するトータルソリューションの拡販を進めており、今回の受注はその成果だとしている。

 撮影された映像データは、市内数ヵ所の都市安全センタに集約されるとともに、その映像データは、市のプライベートクラウド環境に保存されるという。NECは、プライベートクラウド環境の構築及び、都市安全センタとモニタリング地点をつなぐ総延長200kmに及ぶ光ネットワークや無線ネットワークの整備を行なうとしている。

 また、映像の解析には、NECの独自技術である人や物の動きを自動で検知するビデオ解析システムを利用するという。更に、254ヵ所のモニタリングポイントのうち、78ヵ所においては、自動車のナンバープレートを自動的に検知する仕組みも導入するとしている。これらの技術により、映像データから通常と異なる人の動きを捉えることや、探したい自動車を瞬時に見つけられるなど、迅速な安全対策・保安活動を支援すると伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

「日本電気」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050122


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > ネットワークカメラ > ネットワークカメラのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ