コムワークス、監視カメラ映像をクラウドへ録画するサービス提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コムワークス、監視カメラ映像をクラウドへ録画するサービス提供


掲載日:2013/09/12


News

 株式会社コムワークスは、監視カメラの量販/設置工事を行なっている事業者向けに、監視カメラ映像をクラウドストレージへ録画できるサービス「クラウドビデオレコーダー写楽庫」の提供を9月17日に開始する。

 「クラウドビデオレコーダー写楽庫」では、監視カメラの管理ソフトウェアをインストールしたクラウドサーバとクラウドストレージが提供される。既存の監視カメラはそのまま使用できるほか、管理ソフトウェアもクラウド領域へ移行できる場合はそのまま使用でき、保管先だけクラウドへ切り替えることで、利用者にあまり負担をかけずにクラウドへ移行できる。

 クラウドストレージ領域に録画データを保管することで、監視カメラデータの管理/アクセス性の向上や、録画データの保全性向上、レコーダ機材が不要になることによるハードウェアトラブルリスクの減少と管理の簡素化を図れる。

 料金体系はカメラ台数ではなく録画するデータ量に応じた体系で、カメラ台数が多い場合にも配慮されている。カメラの機種や画質設定にも制限がなく、柔軟に監視カメラを運用できる。クラウドストレージの容量も無制限に増やせる。また、システムリソースが足りない場合には、オプションサービスで容易にスケールアップできる。

 監視カメラの管理/閲覧ソフトは原則として既存のものをそのまま使用するため、様々なメーカーの監視カメラに対応できる。既存のソフトウェアがクラウドサーバへ移行できない場合は別途有償でソフトウェアを提供する。クラウド録画に対応できる監視カメラ管理ソフトは、ArobaView for Windows/Xprotect/GV-Videoなど。

 録画データの保管先であるクラウドストレージはAWSを活用することで安全性の確保が図られている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ネットワークカメラ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワークカメラ」関連情報をランダムに表示しています。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050106


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > ネットワークカメラ > ネットワークカメラのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ