OREKAグループ、原子力産業での安全性の向上等図れるソフト提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


OREKAグループ、原子力産業での安全性の向上等図れるソフト提供


掲載日:2013/09/11


News

 OREKAグループは、原子力施設での作業員の安全性向上と、原子力施設の維持管理・廃炉作業コストの低減を図る新ソフトウェアで、「OSIRIS」日本語版の提供を2014年には開始するほか、「DEMPlus for nuclear」日本語版の提供をまもなく開始する。

 今回提供されるのは、被曝環境下での作業員トレーニング用シリアスゲーム「OSIRIS」と、原子力施設の解体・改築のシナリオを構築するための3Dシミュレーションソフト「DEMPlus for nuclear」の2製品。「OSIRIS」は、フランス国立原子力科学技術学院(INSTN)との提携で開発された製品で、放射線リスクをともなう作業員トレーニング用で、ゲームの要領で利用できる。

 利用者は、3Dで忠実に再現された原子力発電所の作業環境内に置かれた自分のアバターを原発の各区域内で移動させる。エキスパートシステムを利用して、トレーニング担当者が事前に入力したデータに応じて原子力リスクのレベルがリアルタイムで計算される。これらのデータは演習内容に応じて変更できる。これにより、作業者は原子力リスクを最小限に抑えるためにとるべき行動や態度をゲーム感覚で習得できるほか、各種対策措置や防護の種類についても学習できる。

 「DEMPlus for nuclear」は、フランス原子力・代替エネルギー庁(CEA)が開発した諸技術をベースに開発されたシミュレータで、「OSIRIS」の延長線上に位置づけられ、維持管理、改修・廃炉工事など、原子力施設での様々な種類の作業に対応できる。原子力施設を再現する3Dモックアップがベースになっていて、モックアップは標準CADソフトからインポートされる。

 「OSIRIS」と同様に、利用者は3Dシーン内を移動するアバターを使用するほか、アバターをロボットに置き換えることもできる。作業の様々な段階を順次シミュレートし、原子力リスクの評価、予算の見積、プランニング、廃棄物発生量の試算をリアルタイムで可視化できる。維持管理や廃炉に係る様々な解決策を迅速にシミュレートできるほか、直感的なインターフェースで、適切なシナリオを採用できる。また、レポート類は自動的に編集され、作業を行なう作業者が直接利用できる。使用国や原子力サイトに応じて、全パラメーターを設定できる。

 これらにより、原子力産業での作業の安全性と確実性を高いレベルに維持しながら、競争力強化を支援する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「特定業種向けシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「特定業種向けシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「特定業種向けシステム」関連の製品

AZCLOUD SaaS EnergySuite 【富士通マーケティング】 食品業向け販売・製造管理システム Sky-Mart 【東計電算】 カード決済トランザクションシステム SEGTRAN 【セイコーソリューションズ】 通販ソリューション 【日立システムズ】 全銀TCP/IPアダプタ BroadZT 【システム・エンジニアリング・サービス】
特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム
単価変動も怖くない!石油卸業向けに特化した富士通の販売管理 受注・売上・発注・仕入・製造・在庫・債権・債務・売掛・買掛を1システムで統合管理できる、食品業向け販売・製造管理システム。 カード・信販会社等に必須となるCAFISやCARDNETなど、カード決済業務に不可欠な対外接続機能を統合したオールインワンパッケージ。 通販バックヤードシステムを中心に、ECサイト、コールセンター、マーケティングツールなど、通販業務機能をオールインワンで提供。単品通販向け機能が豊富。 全銀ベーシック手順から全銀TCP/IP手順への移行、対外接続ネットワークのIP化を実現するレガシーシステム連携ソリューション。短期間での移行が可能。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050024


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ