日本クアンタム、新オブジェクト・ストレージ製品を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本クアンタム、新オブジェクト・ストレージ製品を出荷


掲載日:2013/09/10


News

 日本クアンタムストレージ株式会社(日本クアンタム)は、オブジェクト・ストレージ・ソリューション「Lattus」シリーズの新製品で、データセンタ向けにバックアップとアーカイブを提供する「Lattus-D」の出荷を10月(予定)に開始する。また、クアンタム・コーポレーション(クアンタム)と米CommVaultが、データ保護とアーカイブ戦略で協業すると発表した。

 両社の協業で、「Lattus-D」と、CommVaultの管理ソフトウェア「Simpana 10ソフトウェア」を連携させ、オブジェクト・ストレージ・ソリューションを拡張することで、データセンタ内で集中型のバックアップとアーカイブを行なうソリューションが提供され、プライマリ・ストレージでのコスト削減やバックアップ性能の最適化、複数のPB単位の環境で管理の複雑さや設備費を最小化できる。

 「Lattus-D」では、世界各地に配置されたアーカイブ・データに対しニアライン・アクセスを行なえるほか、“フォークリフト・アップグレード”が不要で、高度にスケーラブルな低コストのディスクベースのソリューションを提供する。また、耐久性に優れ、自己修復機能や自己保護機能を搭載しているため、レプリケーション不要で複数サイトの保護を自動的に行なえ、バックアップ不要な、高度な復元性と災害耐久性を備えたスケーラブルなアーカイブ・リポジトリーを構築できる。また、「Simpana」は、バックアップ、アーカイブ、ディザスター・リカバリのレポーティングを統合し、コストとリスクを制御できる集中型のデータ管理を提供する。

 「Lattus-D」と「Simpana」を組み合わせ、アーカイブ・データの単一インスタンスをLattus上に保存することで、堅固なデータ保護を図れ、遅延の少ないデータ・アクセスを行なえる。

 「Lattus-D」は、S3 RESTインターフェースを通じて「Simpana」と簡易に統合でき、「Simpana」のバックアップ、アーカイブ、ディザスター・リカバリなどの総合的管理機能を活用できる。「Simpana」は、ネイティブなLattus REST APIを利用して、PB規模の環境向けにクラウド・アーカイブ・テクノロジーを提供するほか、自動化されたシンプルなデータ移動や管理を図れるため、データセンタを運営するユーザは、プライベート・クラウド・ストレージが提供するメリットを自社データセンタ環境で利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

徹底調査:今後3年で中小企業のデータ管理体制はどう変わる? 【ベリタステクノロジーズ】 Barracuda Backup 【バラクーダネットワークスジャパン】 Acronis Backup 【アクロニス・ジャパン】 日次バックアップを5時間から25分へ――ドン・キホーテ 導入事例 【arcserve Japan】 Windows/Linuxの仮想/物理/クラウド対応【Arcserve UDP】 【Arcserve Japan】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
【ITキーマン 906人に聞いた!】今やるべき”データ保護”とは アプライアンスとクラウドの2重でデータをバックアップ。複数のアプライアンス間でのデータリプリケーションにも対応。低コストでDRサイトが構築できる。 ディスクイメージング技術とベアメタル復元技術に基づいたディザスタリカバリとデータプロテクションを実現する統合ソリューション。物理/仮想の混在環境にも対応。 「ドンキ」に学ぶ、バックアップ時間の大幅短縮を実現した”超効率”術 導入から運用までとにかく簡単。データ量が増加する仮想化基盤に強く、仮想ホスト単位でわずか8万円という低価格で、災害対策まで実現できるイメージバックアップ製品。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050016


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ