ネオジャパン、グループウェアのOracle対応版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネオジャパン、グループウェアのOracle対応版を出荷


掲載日:2013/09/10


News

 株式会社ネオジャパンは、グループウェア「desknet’s NEO」のOracle対応版の出荷を開始した。

 「desknet’s NEO」は、スケジュールやメール、文書管理、ワークフローといった一般的な機能に加え、安否確認や来訪者管理といった機能を備えている。ユーザインターフェースにHTML5を採用し、タッチ操作を意識した画面デザインで、タブレットからもPCと同じ操作性でスムーズに利用できる。スマートフォン向けには専用インターフェースが用意されている。

 今回出荷が開始されたOracle対応版は、DB「Oracle Database 11g R2」に対応している。大規模ユーザに優れたコストパフォーマンスを提供する。


出荷日・発売日 2013年9月9日 出荷
価格 お問い合せ下さい

「ネオジャパン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

Knowledge Suite(ナレッジスイート) 【ナレッジスイート】 複数グループウェア・SFA間のスケジュールを同期 「PIMSYNC」 【アプレッソ】 サイボウズ ガルーン 4 【サイボウズ】 Garoon on cybozu.com 【サイボウズ】 事例で検証! Office 365 はコミュニケーション活性化の切り札か 【大塚商会/日本マイクロソフト】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
グループウェア、SFA、CRMが機能連携したクラウド型統合ビジネスアプリケーション。初期費用無料、ユーザ数無制限、スマートフォンやタブレット等マルチデバイス対応。 複数のグループウェアやSFAのスケジュールやToDoを同期。同期項目やタイミングなども細かく設定でき、双方向の同期や、繰り返しスケジュールなど高度な同期にも対応する。 サイボウズが得意とする使い勝手と数万名規模で安定して稼働する信頼性、きめ細やかな管理機能を兼ね備えた大規模向けグループウェア。最新版ではモバイル活用ニーズに対応 企業内コミュニケーションの活性化を支援するクラウド型グループウェア。ユーザの使いやすさに加え、大規模環境でも臨機応変に対応できる管理性を備えている。 Office 365 導入後を追跡 社内コミュニケーションはどう変わる?

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050014


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ