EMC、仮想化アプリ等の性能を向上できるストレージを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


EMC、仮想化アプリ等の性能を向上できるストレージを出荷


掲載日:2013/09/06


News

 EMCジャパン株式会社(EMC)は、仮想化されたアプリケーションとファイルのパフォーマンスを向上できる、ミッドレンジ・ストレージ「VNX」シリーズの出荷を開始した。

 「VNX」シリーズは、Intelマルチコア処理テクノロジーを活用して、最大32個のコアにわたってすべての「VNX」データ・サービスを配信しフラッシュを最適化する“EMC MCx”(マルチコア最適化)テクノロジーが採用されている。

 固定ブロック重複排除を使用して、フラッシュ・ドライブの容量を縮小でき、冗長データが複数のソースにある仮想マシンや仮想デスクトップなどの環境に適している。また、階層化の粒度が向上したほか、eMLC(エンタープライズ マルチ レベル セル)ドライブを含む「EMC FAST」スイートが拡張されたことで、GBあたりのコストを更に削減できる。

 ファイルとブロックにわたってクリック操作でアプリケーションを保護できる、VMware/Microsoft/DB管理者向けのセルフ・サービスIT機能が提供される。また、最大数千の「VNX」「VNXe」システムとサーバを一元管理できるほか、パフォーマンスと容量の要件を確認する監視/レポート作成機能も備えている。

 オール・フラッシュのVNX構成「VNX7600-F」も用意されていて、より低いレイテンシーで一貫した高性能が提供される。

 トランザクション・ワークロード用に更なる低レイテンシーが求められる場合のために、サーバ・フラッシュ・キャッシシング・ソフトウェア「EMC XtremSW Cache 2.0」も提供される。VMware vCenterやIBM AIXに対応しているほか、Oracle RAC環境向け分散キャッシュの一貫性や、サーバ フラッシュSSDまたはPCIeハードウェア(「XtremSF」サーバ フラッシュ ハードウェアを含む)のサポートの拡張との相互運用性の向上も提供される。


出荷日・発売日 2013年9月5日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

データ保全アプライアンス STOREND 【アーク・システムマネジメント】 企業向けストレージに関するアンケート 【日本アイ・ビー・エム】 HDD並みの価格で実現するオールフラッシュストレージの4つの効果 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 カゴヤ・ジャパンのVPSサービス、ユーザーを急増させたSSDとは? 【PALTEK】 ASUSTOR 企業向けNAS AS7009RDX 【ユニスター】
NAS NAS NAS NAS NAS
専門知識なしでデータバックアップ/リカバリーが行えるNAS。
ハイエンド製品と同様の機能・容量を備えながら、コストを抑えて提供。
3000円分のAmazonギフト券が当たる:ストレージに関する読者調査 導入前に知っておきたいオールフラッシュストレージの4つの効果 データセンター事業者に選ばれるSSD、その条件とは? 選定のコツを伝授! エンタープライズ向けに設計された企業用ラックマウントモデルのNAS。ユニスターによるオンサイト・先出しセンドバックなどの保守も。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049946


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ