採用:朝日放送、ネクストジェンのクラウド型サービスを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:朝日放送、ネクストジェンのクラウド型サービスを採用


掲載日:2013/09/06


News

 株式会社ネクストジェンは、同社のクラウド型双方向マルティメディアサービス「U3 Live」(ユーキューブライブ)が、朝日放送株式会社のスマートフォンを利用したラジオ音声中継に採用されたと発表した。

 「U3 Live」は、端末やアプリケーション、通信環境を問わずインターネット上での双方向コミュニケーションを、ネクストジェンのSIP(Session Initiation Protocol)サーバで提供するクラウド型サービス。信号とメディアデータの送受信に関しては同サービス独自のアドレス解決技術を用い、異なるアドレス体系のネットワークでの接続(NAT越え:Network Address Translation)を可能にしているという。

 朝日放送では、ラジオ放送の音声中継についてIP化を進めており、専用のアプリケーションをインストールしたスマートフォンでの中継放送実施を検討しているという。これは、“掛け合い”(スタジオと中継現場との双方向通話)での利用を想定したものであるとしている。

 このような音声放送配信のIP化については、一般的な課題として、高価な専用機器が求められること、ハードウェアの制約や交換アップグレードが困難であること、端末が接続するマルティメディアサーバ(SIPサーバ)設備の購入及び運用・NAT越え、音声品質の担保などが挙げられるが、これらの課題を解決するサービスとして「U3 Live」が選定されたという。また、複数のコーデックが選択できること、放送向けのチューニングや拡張が可能なことも採用理由であると伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049917


IT・IT製品TOP > 通信サービス > VoIP > VoIPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ