採用:CTC、アサヒグループの災害対策環境を構築

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:CTC、アサヒグループの災害対策環境を構築


掲載日:2013/09/06


News

 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)は、アサヒグループホールディングス株式会社(アサヒグループ)向けに、CTCの自社クラウドサービス「TechnoCUVIC」と、物理サーバ・ストレージと組み合わせた災害対策環境を構築したと発表した。

 災害対策環境については、阪神淡路大震災の際にノンストップでサービスを提供したCTCの神戸コンピュータセンターが選定されたという。

 アサヒグループでは、東日本大震災を契機に、IT部門とCTCのグループ会社でアサヒグループ各社にITサービスを提供するアサヒビジネスソリューションズ株式会社を中心に事業継続に関するシステム検討を実施したとしている。利用者が本番システムと変わらないユーザインターフェースで、かつできる限りコストを圧縮し構築期間の短縮を図れることを方針に打ち出したという。

 CTCは自社のパブリッククラウドサービスである「TechnoCUVIC」を活用し、高速ストレージサービスとデータセンタ間を接続するネットワーク通信網サービスを含めた同社のDRアウトソーシングサービスを活かした提案で、アサヒグループの災害対策環境を短期間で構築したとしている。

 同社は今回の災害対策環境の提供により、アサヒグループの首都圏における大規模災害発生時に飲料水などの安定供給を支援できるものと考えているという。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ホスティング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ホスティング」関連情報をランダムに表示しています。

「ホスティング」関連の製品

SPPDレンタルサーバー 専用サーバー 【スタジオマップ】
ホスティング
用途に合わせて選べる全5コースを用意し、最も安価なエントリーコースでも運用保守を任せられるフルマネージドを実現した法人向けレンタルサーバー。Linux/Windows対応。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049914


IT・IT製品TOP > データセンター > ホスティング > ホスティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ