KDDI、国内データセンタサービスの2期棟を開設し、提供を開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KDDI、国内データセンタサービスの2期棟を開設し、提供を開始


掲載日:2013/09/05


News

 KDDI株式会社は、国内デーセンタサービスの郊外拠点「TELEHOUSE TOKYO Tama」で2期棟を開設し、10月1日に提供を開始する。

 2期棟では、ラックあたり最大10KVAを利用できる電力・空調設備を備え、クラウドなどの普及にともない増加傾向にある高消費電力機器に対応する。都心から30km離れた地震などの対災害性にも優れた立地で、長周期地震動にも対応した免震システムを採用し、都心・関東圏以外のDRやBCPの要望にも対応する。

 監視カメラやセンサ付きフェンスで外部からの侵入を防止し、施設内でも生体認証付きセキュリティゲートや共連れ防止装置を設置することで、優れたセキュリティを確保している。地下に埋設された、異経路3系統以上のケーブル引き込みを採用し、潤沢なKDDIネットワークを提供する。ユーザ専用待合室・休憩室・会議室に加え、4tトラック対応の広い搬入口や開梱用のステージングルーム、Free Wi-Fi、有線インターネットアクセス環境などが用意されている。また、最新の省エネルギー設備やLED照明を導入し、PUE1.41(設計値)を達成している。

 基本サービスとして、持ち込みラックを1ラックスペース単位で提供する「オープンコロケーションサービス」を利用できる。オプションサービスでは、外線引き込み・部屋間接続などのデータセンタ内の構内配線を利用できる「構内配線サービス」や、データセンタ利用時に必要な電源・ネットワーク・立架などの各種工事に対応する「エンジニアリングサービス」を利用できる。

 また、「アドバンスドデータセンターサービス」では、ユーザのICTシステム基盤の保守・運用を、同社がワンストップ&シームレスに代行する。回線サービスとして、「KDDI Wide Area Virtual Switch」「KDDI IP-VPN」などのDC終端メニューも利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「データセンター運用」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データセンター運用」関連情報をランダムに表示しています。

「データセンター運用」関連の製品

データセンターのサービスゲートウェイ拡張性を3シナリオで検証 【マクニカネットワークス】 Cisco Tetration Analytics 【シスコシステムズ】 System Center 2012 【日本マイクロソフト】 俊敏で効率的なIT基盤コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】
データセンター運用 データセンター運用 データセンター運用 データセンター運用
稼働中でもシステム拡張は可能か――ダウンタイムを抑え、影響を最小限に 運用管理の自動化が進むデータセンターのポリシー検証方法 従来型サーバー/データセンタ/プライベートクラウド/パブリッククラウド/クライアント・デバイスをカバーする、IT基盤構築と運用のための統合された管理基盤 ITインフラのサイロ化を解消する「コンポーザブル・インフラ」

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049865


IT・IT製品TOP > データセンター > データセンター運用 > データセンター運用のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ