採用:瀬戸信用金庫、日立ソリューションズ電子稟議システム導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:瀬戸信用金庫、日立ソリューションズ電子稟議システム導入


掲載日:2013/09/04


News

 株式会社日立ソリューションズは、融資業務の効率化やペーパーレス化を図るため、瀬戸信用金庫(瀬戸信金)に4月26日より電子稟議システムを導入し、稼働を開始したと発表した。

 日立ソリューションズによると、金融機関が融資の可否を判断する稟議業務では、様々な種類の稟議関連書類が必要になる。瀬戸信金では、年間約10万件にのぼる稟議案件に対して、関連書類を紙で回付する運用を行なっており、書庫などからの書類の出し入れや関連書類の保管管理が課題となっていたという。これらの課題を解決するため、同信金は、日立ソリューションズの「金融機関向け総合融資支援システム/稟議案件管理」を活用した電子稟議システムを導入したとしている。

 同システムでは、稟議書作成、決裁処理及び稟議進捗管理といった一連の融資業務プロセスを電子化できる。今回の導入にあたり、既存の稟議関連書類の書式を変更することなく、QRコードとスキャナのOCR自動識別機能を活用してイメージデータ化したという。種類ごとに整理して電子ワークフロー上で回付することで、担当者の作業負荷や、書類の保管場所を削減できるほか、すべての稟議関連書類を電子化するシステムよりも低コストでの導入が可能になったと伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ワークフロー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフロー」関連情報をランダムに表示しています。

「ワークフロー」関連の製品

大企業・中堅企業向け エンタープライズ ワークフロー MAJOR FLOW Z 【パナソニック ネットソリューションズ】 Business WorkFlow 【新日本コンピュータマネジメント】 クラウド型ワークフロー「Gluegent Flow」 【グルージェント】 OpenCube Workflow 【NTTデータ・スマートソーシング】 Create!Webフロー 【インフォテック】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー
申請処理を始め、あらゆる業務プロセス処理の基盤に活用することができるワークフローソフトウェア。多彩な外部システムとの連携も可能。 サーバライセンスでユーザ数に関係なく多彩な文書をWeb上で管理できるワークフローシステム。簡単操作で管理・運用ができる。中国語を含む多言語での運用実績もある。 G Suiteまたは、Microsoft Office 365の機能拡張として動作するクラウド型のワークフロー。申請・承認・決裁といった一連のワークフローを簡単な操作で行える。 業務の可視化や改善、内部統制にも使えるソフトウェアパッケージ。 TCOを下げたい企業に最適。
Webフォームのほか、Word、Excelも回覧できる、高機能ワークフローソフト。
一般的な会社組織での申請/決裁業務にはもちろん、店舗運営や事業所に分かれている会社、またはグループ分割している会社など多様な組織で利用できるWebシステム。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049829


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ