JS3など、SSL-VPN製品に接続できるAndroid端末を特定可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


JS3など、SSL-VPN製品に接続できるAndroid端末を特定可能に


掲載日:2013/09/03
更新日:2017/12/20


News

 株式会社JCCH・セキュリティ・ソリューション・システムズ(JS3)は、プライベート認証局製品「プライベート CA Gleas」と、ジュニパーネットワークス株式会社のSSL-VPN製品「MAG」シリーズ/統合クライアント「Junos Pulse for Android」(Junos Pulse)とを連携させた、ブラウザを介した端末特定ソリューションを発表した。

 「Junos Pulse」は、モバイル端末や非モバイル端末からのアクセス機能、セキュリティ機能、アクセラレーション機能を搭載している。Androidから「MAG」シリーズにリモートアクセスする場合、今回発表されたソリューションを利用することで、ユーザは簡便/安全な方法でAndroidの自動設定を行なえるとともに、端末を特定したリモートアクセスが可能になる。

 「Gleas」から発行されるクライアント証明書をインポートしたAndroidが、ブラウザを介して「MAG」シリーズとの間で証明書認証を行なうと、ブラウザを介して「Junos Pulse」の呼び出しと接続情報の引き継ぎが行なわれる。「Junos Pulse」はこの接続情報を利用して「MAG」シリーズにVPN接続する。この場合、接続情報の中に、証明書認証が完了していることも合わせて伝えられているため、今回の連携ソリューションにより、「MAG」シリーズに接続できるAndroidを特定できるようになる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

人事異動や監査に柔軟に対応、Active Directoryのアカウント管理を効率化する秘訣 【ゾーホージャパン株式会社】 RADIUSアプライアンスサーバ シリーズ 【インフィニコ】 サイトアクセスの3割を占める悪性bot、対策の鍵はクラウド型ふるまい検知 【シーディーネットワークス・ジャパン】 RADIUS認証・アカウント管理アプライアンス Account@Adapter+ 【エイチ・シー・ネットワークス】 Wi-Fi制御/VPN利用の強制 秘文 Device Control 【日立ソリューションズ】
認証 認証 認証 認証 認証
人事異動や監査に柔軟に対応、Active Directoryのアカウント管理を効率化する秘訣 Made in JAPANの省電力RADIUSアプライアンスサーバ。シリーズ全製品が異拠点間での冗長構成が可能。多様な認証方式、IPv6に対応。外部AD連携機能標準搭載モデルも用意。 基礎から学ぶ「bot攻撃」対策:代表的な攻撃手法と有効な対処法 ネットワーク認証に関わる機能を網羅した認証アプライアンス製品。Web/MAC/IEEE802.1X認証に対応、CA局、DHCPサーバ、外部LDAP/AD参照、アカウント申請機能をサポート。 Wi-Fi制御とVPN利用の強制でネットワークの安全な活用を実現するWindows PC・タブレット向けソリューション。通信回線は、無線LAN、3G、LTEいずれでも適用可能。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049806


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ