採用:Balfour Beatty、IT基盤整備のパートナーに富士通を選定

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:Balfour Beatty、IT基盤整備のパートナーに富士通を選定


掲載日:2013/09/03


News

 富士通株式会社は、英Balfour Beatty社が、今後の企業成長と事業革新に向けたIT基盤整備のパートナーとして富士通を選定したと発表した。

 同プロジェクトは、Balfour Beattyの英国事業のITインフラを標準化し、ITコスト削減を図るものだという。

 同社は、社会基盤を整備する企業であるとし、政府系ビジネスの実績のある富士通を選定したとしている。また、世界中の様々な地域のユーザにサービスを提供しているため、富士通がグローバルプロジェクトのノウハウを蓄積していることも、同社をパートナーに選定した重要なポイントだと述べている。

 富士通は、英国内10ヵ所に散在しているBalfour Beattyの1500台のサーバを、ロンドン市内の2つの富士通データセンターに統合し、約5500のアプリケーション・ソフトウェアを合理化するという。富士通のデータセンタには、PCサーバ「FUJITSU Server PRIMERGY」と「FUJITSU Storage ETERNUS」で構成したクラウドと共用ストレージの環境を整備するとしている。また、事業所450ヵ所と作業現場450ヵ所の1万4000名の従業員が利用する端末には、ノートブックPC「FUJITSU PC LIFEBOOK」とデスクトップPC「FUJITSU PC ESPRIMO」が導入される予定で、富士通はデスクトップサービスとユーザーサポートも提供すると伝えている。

 このITインフラの刷新は18ヵ月以上かけて実施される予定で、すでに開始されており、現在は設計フェーズに入ってるという。また、ITインフラの富士通データセンターへの移行にともない、Balfour Beattyの従業員67名が富士通に移籍するとしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「システムインテグレーション」関連の製品

俊敏で効率的なIT基盤コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 俊敏で効率的なIT基盤コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 IT開発会社を選ぶなら、無料相談の「発注ナビ」 【発注ナビ(アイティメディアグループ)】 俊敏で効率的なIT基盤 コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 俊敏で効率的なIT基盤コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】
システムインテグレーション システムインテグレーション システムインテグレーション システムインテグレーション システムインテグレーション
新概念“コンポーザブル・インフラストラクチャ”でIT部門はどう変化する? なぜわざわざ「次世代インフラ」に移行するのか? 知っておくべき10個の理由 システム開発…見積りだけで開発会社を選んで、うまくいく? リソースの使用率を最大限まで高める インフラを柔軟に構成する仕組み DevOpsの要求に応えられないIT部門を救う“自由に組み替えられる”インフラ

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049803


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ