採用:ルネサス、テンシリカのDSPを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:ルネサス、テンシリカのDSPを採用


掲載日:2013/09/03


News

 米ケイデンス・デザイン・システムズ社(ケイデンス)は、米国現地時間の8月28日、ルネサス エレクトロニクス株式会社(ルネサス)が、スマート社会を目指す活動(Smart Society Initiative)の一貫として、Internet of Things(IoT: モノのインターネット)アプリケーション向け次世代チップの設計に、テンシリカの「ConnX D2 DSP」(DSP:digital signal processor)を採用したと発表した。

 ルネサスは、IoT向けの有線及び無線モデム規格に対応するために最適化されたアクセラレーション・パッケージと「Connx D2」の組み合わせにより、低消費電力、小型化、及び高性能化という新しいチップの要求事項を満たし、かつ将来規格への対応能力も備えていると判断し、テンシリカのDSPを選択したと伝えている。このアクセラレーション・パッケージを使用することで、標準の「ConnX D2」の性能と比較して消費電力と性能が10倍向上するという。

 「ConnX D2」は、効率の良い2-MAC(multiply-accumulate:積和演算)16ビット固定小数点DSPであり、畳み込み符号であるビタビ(Viterbi)・デコーディング、あるいはリードソロモン(Reed Solomon)・エンコーディング/デコーディングなど、通信分野でキーとなる処理に対して、アルゴリズム・レベルで最適化されたアクセラレーション・パッケージを追加して、カスタマイズされたものであると伝えている。「ConnX D2 DSP」エンジンは、IoT用モデム、ミックスシグナルやその他のインターネットとシグナル・プロセッシング・コネクティビティ用アプリケーションを含む様々な種類のアプリケーションに適しているという。同エンジンは、C言語で完全にプログラミングでき、他のDSPのようにアセンブリ・コードによるコーディングが不要だとしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「特定業種向けシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「特定業種向けシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「特定業種向けシステム」関連の製品

ProSCOPE-C 【日立SC】 SEALS融資システム 【SCSK】 食品業向け販売・製造管理システム Sky-Mart 【東計電算】 通販ソリューション 【日立システムズ】 業種特化 物流ソリューション 【東計電算】
特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム
化学・プロセス・マテリアル業界の生産プロセスに特化した原価計算パッケージ。工程別総合原価計算に対応するなど、正確な原価計算を可能にする機能を搭載している。 融資の申込み/契約の登録/融資実行/請求/回収/延滞債権の管理/ 返済条件の変更/決算処理/各種照会など、企業融資の業務全般をサポート。
貸金業社版、生命保険会社版を用意。
受注・売上・発注・仕入・製造・在庫・債権・債務・売掛・買掛を1システムで統合管理できる、食品業向け販売・製造管理システム。 通販バックヤードシステムを中心に、ECサイト、コールセンター、マーケティングツールなど、通販業務機能をオールインワンで提供。単品通販向け機能が豊富。 販売管理、運行管理、庫内管理、財務管理、勤怠管理、人事給与管理のサブシステムをオープン&シームレスにつなげる物流業向けERPシステムなどのソリューションを提供。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049786


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ