santec、PCリモートソフト用Wake-on-LAN装置を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


santec、PCリモートソフト用Wake-on-LAN装置を発売


掲載日:2013/08/29


News

 santec株式会社は、PC画面遠隔操作ツール「RemoteView5.0 Enterprise」のオプションとして、ネットワーク経由でPCの電源を投入できるWake-on-LAN装置「RemoteWOL」を発売した。価格は3万6000円。

 「RemoteView5.0 Enterprise」は、外出先からオフィスのPCを操作するソリューションに、情報システム部門による一括管理機能を搭載したもので、Windows PCやMacに加え各種モバイルデバイスからの操作にも対応している。

 今回発売された「RemoteWOL」では、クライアントソフトから電源オフ状態のPCを選んでWake-on-LAN機能を呼び出すことで、PCを起動でき、「RemoteView」で遠隔操作できるようになる。必要な時だけPCの電源を入れればよくなることで、消費電力量を節減できる上、不在時にPCを起動しておくことによるセキュリティリスクも軽減できる。

 「RemoteWOL」に会社IDとIPアドレスを割り当ててLAN上に配置することで、同一のネットワークセグメント上にある「RemoteView」搭載PCが自動登録され、セットアップが完了するため、手軽に利用できる。また、「RemoteWOL」はLAN内のセグメント1つに対して1台だけあればよく、負担を軽減できる。


出荷日・発売日 2013年8月27日 発売
価格 3万6000円

関連キーワード

「santec」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「リモートアクセス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「リモートアクセス」関連情報をランダムに表示しています。

「リモートアクセス」関連の製品

モバイル活用促進術――現場も驚く対応力をIT部門が手に入れる? 【ヴイエムウェア株式会社】 事例:オンプレミス版リモトーコントロールツール5つの選定基準 【オーシャンブリッジ】 Barracuda SSL VPN 【バラクーダネットワークスジャパン】 スマホで社内Webに接続したい 【コネクトワン】 pcAnywhereから乗換先として選択するリモートコントロールツール 【オーシャンブリッジ】
リモートアクセス リモートアクセス リモートアクセス リモートアクセス リモートアクセス
解説動画:モバイルの自由度の高さも管理の楽さも手に入れるには なぜ今オンプレミス版リモートコントロールツールへの乗換が増えているのか 外出先や出張先、在宅勤務など、社外・外部から内部ネットワークリソースへWebブラウザやスマートデバイスを利用してセキュアなアクセスを実現。 スマホで社内Webに接続したい 大手企業がpcAnywhereから乗換先として選択するリモートコントロールツールとは

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049697


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > リモートアクセス > リモートアクセスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ