AvePoint、タスク等をExhangeに同期できるSharePointアプリ提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


AvePoint、タスク等をExhangeに同期できるSharePointアプリ提供


掲載日:2013/08/27


News

 AvePoint Japan株式会社(AvePoint)は、散在するタスクやカレンダーがどこからでも一目で分かる環境を構築できる、SharePoint向けアプリ「AvePoint MyView」の提供を開始した。オンプレミス版SharePoint 2013と、Office365のSharePoint Onlineに完全対応している。

 「MyView」は、Windows Azure上でホストされ、SharePointやExchange内のタスクやカレンダーなどのアイテムを統合/同期し、オンライン/モバイル/デスクトップを問わずExhangeアプリケーション上で表示できる。ナレッジ・ワーカーのタスクやカレンダーなどの情報を1ヵ所にまとめて表示することで、作業締め切りなどの管理や組織のビジネス要件の把握がしやすくなり、作業効率の向上を図れる。

 双方向同期機能と競合解決機能を備え、最新のタスクやカレンダー情報を利用者に提供でき、コラボレーションの効率化を支援する。また、複数のSharePointカレンダーアイテムをExchangeへ統合することで、プロジェクトの本当の進行状況を表示でき、あいまいなスケジュールに起因するミス コミュニケーションの解決を図れる。

 様々なチーム サイトやプロジェクト サイト内のSharePointタスクをExchangeタスク リストへ統合/同期でき、プロジェクトのトラッキングを促進できる。また、AndroidやBlackberry、iOS、Windows Phone mobile exchangeアプリケーションに対応し、モバイルアクセスが可能。

 Windows Azureの99.95%というアプリケーション可用性を活かし、信頼性の向上が図られている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

「サイボウズ Office 10」カスタムアプリ機能 【サイボウズ】 働き方は変わりましたか? Office 365とモバイル活用の基礎講座 【日本マイクロソフト】 InSite for Business 【ディスカバリーズ】 MajorFlowクラウド 【パナソニック ネットソリューションズ】 元セキュリティ技術者の弁護士がチャットに求めた厳しい条件 【KDDI】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
表計算ソフトなどで管理しているデータを、中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office 10」上で、データベースとして活用できる機能。 働き方は変わりましたか? Office 365とモバイル活用の基礎講座 マイクロソフトのクラウドサービス「Office 365」にSharePointのサイトテンプレート「InSite」を標準実装。1名からでも利用可能。スマホ、iPad、携帯、マルチデバイス対応。 会計ソフトやグループウェアと連携して、経費精算や出退勤打刻の機能を提供。経理や人事の作業負担軽減を実現しつつ、現場社員や経営層にも役立つ機能も搭載。 そのビジネスチャット、本当に安全? 手軽だからこそ潜む情報漏えいのワナ

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049627


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ