採用:東急電鉄など、リコーのクラウドサービス及びアプリを採用

IT・IT製品TOP > WEB構築 > CMS > CMSのITニュース > ニュース詳細
この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:東急電鉄など、リコーのクラウドサービス及びアプリを採用


掲載日:2013/08/27


News

株式会社リコーは、東京急行電鉄株式会社(東急電鉄)と株式会社東急エージェンシーが、リコーが開発したクラウドサービス「Clickable Paper」及びスマートデバイス対応無料アプリ「RICOH TAMAGO Clicker」(TAMAGO Clicker)を活用し、広告とデジタルコンテンツを連携させるサービス提供を開始したと発表した。

 「Clickable Paper」とは、画像認識システムを用いたクラウドサービスで、「TAMAGO Clicker」アプリから対象となる雑誌の誌面やポスターなどの画像を撮影すると、撮影個所に関連するリンク先(Webサイト、電話、地図、動画など)が自動的に読み込まれる。このサービスを活用することにより、広告からデジタルコンテンツへの誘導を促進させ、アクセス状況などの分析により詳細な効果測定ができ、商品やブランドのPRだけでなく、購買への誘導やマーケティングデータの収集なども行なえるという。

 東急電鉄と東急エージェンシーは、両者が展開する広告ブランドである「TOKYU OOH」と同アプリを連携させたサービスの第1弾として、東横線・田園都市線渋谷駅で公益財団法人日本バドミントン協会主催のバドミントン国際大会“YONEX OPEN JAPAN 2013”開催告知の駅ばりポスターの掲出を開始した。同アプリを起動してカメラで撮影することで、同大会Webサイトを通じて大会情報などを確認できるという。

 秋には、東急電鉄が発行する沿線情報のフリーペーパー“SALUS”の誌面を活用し、同クラウドサービスで同誌とスマートフォンを連携させ、購買サイトまで誘導する広告を予定しているほか、バス停看板やデジタルサイネージへの展開も見据えていると伝えている。

 東急電鉄、東急エージェンシーでは、今後もデジタルテクノロジーを組み合わせたメディア開発を強化していくとしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CMS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CMS」関連情報をランダムに表示しています。

「CMS」関連の製品

SDL Tridion 【タクトシステムズ】 エンタープライズコンテンツ管理システム Alfresco 【イージフ】 CMSソフトウェア Movable Type 【シックス・アパート】 Webコンテンツ管理の新常識、優れた顧客体験に欠かせない9機能 【サイトコア】 Webサイト構築プラットフォーム「RCMS」 【ディバータ】
CMS CMS CMS CMS CMS
グローバル企業700社に導入◆多言語Webサイトの課題に迫る!! オープンソースによる本格的な文書管理/情報共有ツールであり、CMIS(コンテンツ管理システムの標準規格)に準拠。エンタープライズ規模に対応。 効率的なウェブサイト運用を実現する、国内シェアNo.1のCMSプラットフォーム。安心のセキュリティ、豊富なソリューションで、小中規模からエンタープライズまで対応。 Webコンテンツ管理の新常識、優れた顧客体験の実現に欠かせない9機能 豊富な標準機能が強みの国産CMS。コーポレート、求人、情報配信、EC・ポータルなど、多岐に渡るサイトの構築・運用管理を得意とし、2000社以上への導入実績がある。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049604


IT・IT製品TOP > WEB構築 > CMS > CMSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ