事例:サンワ、アイルの基幹システムなどを導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:サンワ、アイルの基幹システムなどを導入


掲載日:2013/08/23


News

 株式会社アイルは、図工・美術教材やインテリア雑貨を製造・販売する株式会社サンワへの、基幹システム「アラジンオフィス」と複数ネットショップ一元管理ソフト「CROSS MALL」の導入を支援したと発表した。

 「アラジンオフィス」は、在庫・販売・生産管理システムのパッケージソフトウェアで、「CROSS MALL」は複数ネットショップの商品登録、在庫管理、受注管理、発注管理、仕入管理を行なえるASPサービス。

 サンワは、同システム導入前の課題として、請求書発行、納期一括変更、運賃計算などにそれぞれ時間がかかっていたほか、帳票が必要な際はシステム担当者に作成を依頼し1〜2日待つことがあった点や、複数人でシステムを起動すると処理速度が遅くなり、繁忙期には頭を抱えていたことを挙げている。

 同システムを選んだ決め手は、提案とコストのバランスが良いことに加え、自社の変化にも柔軟に対応できる点や、営業担当者の対応が迅速で、難問にも会社全体で解決に向けて取り組む姿勢が他社と違っていたことだとしている。

 また、導入後の効果として、必要な帳票が各自で簡単に出力できるようになったことや、2時間かかっていた納期の変更作業が10分で済むこと、運賃計算が1時間から1〜2分に短縮されたなど業務時間が短縮されたことを伝えている。ほかには、適正在庫管理ができるようになり、リードタイムを加味して発注ができるようになったことや、自社生産商品も、所要量計算で在庫予測を立てられ、求める部材の判断ができるようになったことで、品切れを90%削減したという。

 一方「CROSS MALL」の導入については、導入前の課題として、10店舗運営しているネットショップで、処理のたびに各店舗の管理画面でログインが求められ非効率的だったと伝えている。導入後は、同ASPサービス上で各店舗の処理ができるようになり、繁忙期もすべての注文の処理を1人の担当者が1時間ほどで終わらせているという。また「アラジンオフィス」との連携がスムーズで、両システムをアイルが提供しているため、問合せ先を迷わないですむと伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

クラウドERPシステム「NetSuite」 【ネットスイート】 グローバルの設備も一元管理、次世代のモノづくりを後押しする設備管理・保全術 【インフォアジャパン】 GRANDIT 【双日システムズ】 Oracle ERP Cloud 【日本オラクル】 統合業務ソフトウェア OBIC7 【オービック】
ERP ERP ERP ERP ERP
ERP/財務会計、CRM、Eコマースを含む主要な業務アプリケーションの機能を、統合された1つのクラウドサービスとして提供。 モノづくりで設備がダウンしてしまったら大きな損害だ。それを回避するために設備資産の管理・保全をする必要があるが、効率的に進めるにはどうすればいいのだろうか。 基幹業務に留まらず、ワークフロー、BI、ECなどを標準機能で統合した純国産のWeb-ERP。双日システムズによるアドオンテンプレートの提供も。 幅広い業種・業態における財務、調達、プロジェクト管理などの業務プロセスを最適化。短期間で導入でき、コスト効果の高いクラウドERP製品。 会計・人事・販売・生産の各業務システムは個別導入が可能。様々な業種に対応するテンプレートをもつ統合業務ソフトウェア。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049531


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ