IBSJapan、無線LANの電波を安価に可視化できる製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


IBSJapan、無線LANの電波を安価に可視化できる製品を発売


掲載日:2013/08/23


News

 アイ・ビー・エス・ジャパン株式会社(IBSJapan)は、MetaGeek社の「inSSIDer for Office + Wi-Spy Mini」を8月26日に発売する。価格は1万9800円を予定している。

 「inSSIDer for Office + Wi-Spy Mini」は、Wi-Fi環境を可視化することで、オフィス内の無線LAN環境の最適化を図れるツール。従来のアクセスポイント(AP)敷設では、ネットワーク管理者やITサービス提供者の経験から推量し、設置個所が定義されることがほとんどだったが、同ツールを使用することで、経験を問わず同水準で無線LAN環境の最適化を図れる。また、通常は見られない無線LANの電波を“見える化”でき、専門の知識や経験がない場合も、無線LAN環境で考えられるトラブルシューティングを行なえるように開発されている。

 最大で8台までのSSIDの情報を同時にトレースし続けられ、モニタリング中のSSIDのリンクスコア(評点)を表示できる。RSSIの受信レベルやチャネル重複、他の外来電波の影響も計算し、最高100点での環境評点を判定するため、設定の最適化を図るための情報として利用できる。

 電子レンジなどの2.4GHz帯を使用するデバイスからの電波(ノイズ)も収集できるため、通信障害になる要因の特定にも利用できる。測定環境から取得した情報をもとに計算が行なわれ、アナライズタブで、セキュリティレベルの危険通知や通信障害を起こす可能性があるSSID情報、適切なチャネルのアドバイスなどの解析結果が得られ、既存ネットワークの問題点が提起されるため、対策の指針として活用できる。


出荷日・発売日 2013年8月26日 発売
価格 1万9800円(予定)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク管理」関連の製品

SaaSが遅くて使えない そんな時、まず疑うべきポイントとは 【ジュニパーネットワークス株式会社】 「安全で快適なアプリケーション利用」を実現するプラットフォームをどう選ぶ? 【ネットワールド】 Junosはクラウド時代のネットワークエンジニアのための、新たな必修科目だ 【ジュニパーネットワークス株式会社】 古くて新しい「ネットワークの自動化」を現実のものにする具体的な方法 【ジュニパーネットワークス株式会社】 Webアクセスシェイパ 【NTTアドバンステクノロジ】
ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理
SaaSが遅くて使えない そんな時、まず疑うべきポイントとは 「安全で快適なアプリケーション利用」を実現するプラットフォームをどう選ぶ? Junosはクラウド時代のネットワークエンジニアのための、新たな必修科目だ 古くて新しい「ネットワークの自動化」を現実のものにする具体的な方法 システムの処理性能を上回るアクセス集中をキューイングし、整理することで快適なWeb環境を維持。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049524


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ