IBSJapan、無線LANの電波を安価に可視化できる製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


IBSJapan、無線LANの電波を安価に可視化できる製品を発売


掲載日:2013/08/23


News

 アイ・ビー・エス・ジャパン株式会社(IBSJapan)は、MetaGeek社の「inSSIDer for Office + Wi-Spy Mini」を8月26日に発売する。価格は1万9800円を予定している。

 「inSSIDer for Office + Wi-Spy Mini」は、Wi-Fi環境を可視化することで、オフィス内の無線LAN環境の最適化を図れるツール。従来のアクセスポイント(AP)敷設では、ネットワーク管理者やITサービス提供者の経験から推量し、設置個所が定義されることがほとんどだったが、同ツールを使用することで、経験を問わず同水準で無線LAN環境の最適化を図れる。また、通常は見られない無線LANの電波を“見える化”でき、専門の知識や経験がない場合も、無線LAN環境で考えられるトラブルシューティングを行なえるように開発されている。

 最大で8台までのSSIDの情報を同時にトレースし続けられ、モニタリング中のSSIDのリンクスコア(評点)を表示できる。RSSIの受信レベルやチャネル重複、他の外来電波の影響も計算し、最高100点での環境評点を判定するため、設定の最適化を図るための情報として利用できる。

 電子レンジなどの2.4GHz帯を使用するデバイスからの電波(ノイズ)も収集できるため、通信障害になる要因の特定にも利用できる。測定環境から取得した情報をもとに計算が行なわれ、アナライズタブで、セキュリティレベルの危険通知や通信障害を起こす可能性があるSSID情報、適切なチャネルのアドバイスなどの解析結果が得られ、既存ネットワークの問題点が提起されるため、対策の指針として活用できる。


出荷日・発売日 2013年8月26日 発売
価格 1万9800円(予定)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク管理」関連の製品

「安全で快適なアプリケーション利用」を実現するプラットフォームをどう選ぶ? 【ネットワールド】 古くて新しい「ネットワークの自動化」を現実のものにする具体的な方法 【ジュニパーネットワークス株式会社】 原因はネットワーク? セキュリティ装置が期待通りの効果を上げない理由とは 【イクシアコミュニケーションズ株式会社】 帯域幅の急増にも対応、ネットワーク機能仮想化で構築する通信インフラ 【インテル】 NetCrunch(ネットクランチ) 【情報工房】
ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理
「安全で快適なアプリケーション利用」を実現するプラットフォームをどう選ぶ? 古くて新しい「ネットワークの自動化」を現実のものにする具体的な方法 原因はネットワーク? セキュリティ装置が期待通りの効果を上げない理由とは 帯域幅の急増にも対応、ネットワーク機能仮想化で構築する通信インフラ 中小規模ネットワーク向けの統合型監視・管理ツール。グラフィカルなインターフェースと直感的な操作方法が特長。エージェントレスなので簡単導入が可能。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049524


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ