オープングルーヴ、廉価なクラウド型統合監視サービスをリリース

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


オープングルーヴ、廉価なクラウド型統合監視サービスをリリース


掲載日:2013/08/22


News

 株式会社オープングルーヴは、クラウド環境や仮想環境のサーバとサービスをインターネット経由で監視できる、クラウド型の統合監視サービス「Luno24」をリリースした。

 「Luno24」は、パブリッククラウドやプライベートクラウド、データセンタ、レンタルサーバ、ファイアウォール内のプライベートネットワークを監視できる。AIX/FreeBSD/HP-UX/Linux/Novell Netware/Open BSD/Solaris/Windows/Mac OS Xに対応している。

 ユーザ専用の監視サーバ機能を提供し、ユーザのサービス用の各サーバ群を監視する。監視対象のサーバにエージェントと呼ばれる監視クライアントをインストールすることで、精度の高いサービスレベルの監視が可能。

 価格は、初期費用が11万円、月額費用が1エージェント2500円で、監視対象1サーバごとに1エージェント分の費用が必要になる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「サーバー管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「サーバー管理」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー管理」関連の製品

ファイルサーバ統合管理システム「GDMS」 【ジャストシステム】 ファイルサーバ統合管理システム「GDMS 4.0」 【ジャストシステム】 肥大化するデータをどう対処する? ファイルサーバの課題とは 【ジャストシステム】 ファイルサーバ統合管理システム「GDMS 4.0」 【ジャストシステム】 ファイルサーバ統合管理システム「GDMS 4.0」 【ジャストシステム】
サーバー管理 サーバー管理 サーバー管理 サーバー管理 サーバー管理
肥大化したファイルサーバを素早く「状況把握」「整理」するシステム。アクセス権の設定や変更、申請・承認フローまで自動化し、アクセス権管理を一元化する機能も有する。 肥大化したファイルサーバを素早く「状況把握」「整理」するシステム。アクセス権の設定や変更、申請・承認フローまで自動化し、アクセス権管理を一元化する機能も有する。 過半数が「ディスク容量不足」に不安、ファイルサーバの課題にどう対応する? 肥大化したファイルサーバを素早く「状況把握」「整理」するシステム。アクセス権の設定や変更、申請・承認フローまで自動化し、アクセス権管理を一元化する機能も有する。 アクセス権の設定や変更、申請・承認フローまで自動化し、アクセス権管理を一元化するシステム。肥大化したファイルサーバを素早く「状況把握」「整理」する機能も有する。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049517


IT・IT製品TOP > 運用管理 > サーバー管理 > サーバー管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ