日本オラクル、高速分析専用マシンの新版でハード/ソフトを強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本オラクル、高速分析専用マシンの新版でハード/ソフトを強化


掲載日:2013/08/21


News

 日本オラクル株式会社は、高速分析専用マシンの新版「Oracle Exalytics In-Memory Machine X3-4」の提供を開始した。

 「Oracle Exalytics X3-4」は、企業の経営者層や業務部門が現状を把握するために確認するダッシュボード表示を高速化し、迅速/的確に意思決定できるようにする分析専用マシン。企業の基幹システムに格納されている構造化データや、コールセンタのログ、社内のコラボレーションツールや社外のソーシャルメディアに蓄積された非構造化データの情報探索/分析/レポートティングなどを1つの基盤上で実行できる。

 今回の新版では、インメモリDB「Oracle TimesTen」が活用するメモリが2TBに増強されたことで、より大量のデータに対する洞察を思考の速度に沿って実行できる。また、フラッシュメモリ2.4TBが新規に搭載され、多次元分析DB「Oracle Essbase」へのデータロードや計算の速度が向上し、多次元分析処理のパフォーマンスを向上できる。ハードウェアディスク領域も5.4TBに拡大されている。

 搭載されるソフトウェア群のうち、ビジネスインテリジェンス製品「Oracle BusinessIntelligence Suite Enterprise Edition(Oracle BI EE)」と「Oracle Essbase」「Oracle TimesTen」の機能が拡充されている。「Oracle BI EE」では、分析やレポートをOfficeで実行でき、容易に操作できる。また、モバイル機能のセキュリティが強化され、データの端末上でのキャッシュ保存の制約や、端末からアクセス可能なデータを、利用者の権限に応じて柔軟に設定できるようになった。「Oracle TimesTen」では、「Oracle Exalytics」の性能/拡張性を向上する機能が強化され、検索性能の向上と「Oracle Database」からのデータの取り込みが容易になった。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「データ分析ソリューション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データ分析ソリューション」関連情報をランダムに表示しています。

「データ分析ソリューション」関連の製品

Splunkを効率よく構築・運用する秘訣―専用アプライアンスの利点 【マクニカネットワークス】 最良の顧客体験につなげる、デジタルアセット管理7つの秘訣 【アドビ システムズ】 音声マイニングソリューション 「VextVoiceMiner」 【ベクスト】 AIの精度が出ない……機械学習を実活用レベルに引き上げる加速化 【日本マイクロソフト】 ビーコンによる動線分析ソリューション Location Data Analyzer 【パナソニック ソリューションテクノロジー】
データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション
Splunkを効率よく構築・運用する秘訣―専用アプライアンスによるメリットとは 7つのトレンドで分かる、最良の顧客体験を引き出すコンテンツ活用法 コンタクトセンタに蓄積された音声データを音声認識によってテキスト化し、テキスト化されたテキストデータをテキストマイニングによって分析・活用するソリューション。 AIの精度が出ない…… 機械学習を実活用レベルに引き上げる「加速化」 場所を選ばず簡単に設置可能な小型軽量のビーコンを用いて、人やモノなどの経営資源の位置情報や動きを「見える化」することで、業務効率アップや売上拡大を支援。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049489


IT・IT製品TOP > データ分析 > データ分析ソリューション > データ分析ソリューションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ