セキュアブレイン、フィッシング対策をFirefox/Chromeに対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


セキュアブレイン、フィッシング対策をFirefox/Chromeに対応


掲載日:2013/08/20


News

 株式会社セキュアブレインは、金融機関向けフィッシング対策ソリューション「PhishWallプレミアム」の対応ブラウザに、従来のInternet Explorerに加えFirefox/Chromeを追加し、両ブラウザ対応のソフトウェアをリリースした。

 「PhishWallプレミアム」 は、導入企業のWebサーバに搭載する「PhishWall サーバ」と、顧客のPCにインストールする「PhishWall クライアント」との間で情報をやり取りすることで、顧客のPC側からアクセスした企業のWebサイトが、正規なサイトであることを証明できる。

 今回追加されたFirefox/Chrome版「PhishWallクライアント」をインストールしたPCで「PhishWallプレミアム」導入企業の正規なサイトにアクセスすると、システムトレイのアイコンが緑になり、ポップアップで企業名が表示される。顧客は緑のアイコンと企業名で、アクセスしているWebサイトが本物であることを容易に確認できる。

 また、「PhishWallプレミアム」導入企業のWebサイトにアクセスするタイミングで、顧客のPCがMITB攻撃型ウイルスに感染していないかがチェックされる。感染の徴候が発見された場合は、システムトレイのアイコンが赤色になり、ポップアップで警告メッセージが表示される。ポップアップをクリックすることでウイルスを無効化でき、MITB攻撃を受ける危険な状態を回避できる。

 「PhishWallクライアント」は、同社のWebサイトから無料でダウンロードできる。

 なお、Chrome環境でのWindows 8対応は、現在準備中。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ネットワークセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ネットワークセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ネットワークセキュリティ関連」関連の製品

サイバーリスク保険 【ファーストプレイス】 ネットワーク分離環境のデータ受け渡し Crossway/データブリッジ 【NTTテクノクロス】 サイバーリスク保険 【ファーストプレイス】 セキュリティアプライアンス Aterm SA3500G 【NECプラットフォームズ】 DDoS対策アプライアンス Arbor Networks APS 【アーバーネットワークス】
その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連
IT事業者が損害賠償請求された場合、保険加入でどこまで補償されるのか? 分離ネットワーク間でデータを安全に受け渡すための機器。
電源OFFなどで、データは自動的に消去されるので、USBメモリなどと違い重要情報の持ち運びリスクを軽減できる。
費用対効果で見るサイバー攻撃対策、リスクゼロを目指すよりも確実な選択肢は? 既存ネットワーク構成を変えずに簡単に導入可能。分かりやすい価格設定で中小規模の法人ユーザ向けに最適なUTM(セキュリティアプライアンス)。 全世界のトラフィックをリアルタイムで収集・分析。そのデータをもとに、DDos攻撃による脅威をブロックする高精度な対策を提供。

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049453


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > その他ネットワークセキュリティ関連 > その他ネットワークセキュリティ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ