EMCジャパン、バックアップの統合を図れるソフトウェアを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


EMCジャパン、バックアップの統合を図れるソフトウェアを出荷


掲載日:2013/08/20


News

 EMCジャパン株式会社は、仮想環境向け機能を拡張した重複排除ソリューション「EMC Avamar」、クラウド環境向け機能を搭載したバックアップ・ソフトウェア「EMC NetWorker」の出荷を2013年第3四半期(予定)に開始する。価格は個別見積。

 「Avamar 7」は、「Data Domain」との統合が強化され、「Data Domain」にファイル・システム、NDMP、IBM Lotus Notesをバックアップする新機能が提供され、パフォーマンスと拡張性が向上し、WANバックアップ、リモート・オフィス、デスクトップ/ラップトップは、従来と同様に「Avamar」にバックアップでき、ファイル・システム、NDMPなどの大きなデータは、「Data Domain」にバックアップできる。また、「Avamar」でVMwareのVMイメージを「Data Domain」にバックアップする場合、VM Instant Access機能を利用することで、「Data Domain」から直接仮想マシンを起動できるため、緊急時でも2分程度で仮想マシンにアクセスできる。「Avamar」のスケジュールも刷新されたことで、従来必要だったブラックアウト・ウィンドウが排除され、24時間365日の運用を行なえる。

 「NetWorker 8.1」では、「Data Domain Boost(DD Boost)」のサポートがIPに加え、SANベースのファイバ・チャネル接続にまで拡大されたことで、ファイバ・チャネル接続でのクライアント側の重複排除を行なえ、従来のVTLベースのモデルに比べ、バックアップ時間を2倍に、リカバリを2.5倍に高速化できる上、“テープベース”の管理方法が不要になるため、管理が容易になる。

 仮想合成フル・バックアップ、クローン制御レプリケーション、グローバルな重複排除といった「Data Domain」と「DD Boost」の機能が、ファイバ・チャネルで利用でき、仮想合成フル・バックアップを使用することで、フル・バックアップを年間最大90%削減できる。クライアントからLAN接続されたデバイスへ直接バックアップ・リカバリを行なう“クライアント・ダイレクト”の機能が追加されたほか、クラウド環境に必要なマルチ・テナントでは、テナントごとにバックアップデータを分離し、独自のバックアップ管理を行なえる新機能も追加された。

 なお、「Avamar」と「NetWorker」は、柔軟なライセンス・モデルが採用され、それぞれの要件に合わせた適切な組み合わせで個々の製品を利用できる「EMC Data Protection Suite」としても購入できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 個別見積

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

緊急時に頼るバックアップだからこそ速さと安定 Rapid Recovery 【クエスト・ソフトウェア】 日次バックアップを5時間から25分へ――ドン・キホーテ 導入事例 【arcserve Japan】 クラウド対応バックアップ製品で物理・仮想環境を一元管理 【ベリタステクノロジーズ】 徹底調査:今後3年で中小企業のデータ管理体制はどう変わる? 【ベリタステクノロジーズ】 約45台のサーバ移行を1日で実現、霧島酒造のバックアップ応用術 【arcserve Japan】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
2016年4月の熊本地震発生の前に、バックアップ環境の強化に取り組んでいたある組織が、震災発生後に安心して事業継続に取り組むことができた理由とは。 日次バックアップを5時間から25分へ――コストにこだわるドン・キホーテの選択 3ステップで簡単設定可能 バックアップ運用負荷を圧倒的に削減 【ITキーマン 906人に聞いた!】今やるべき”データ保護”とは 約45台のサーバ移行を1日で実現、霧島酒造のバックアップ応用術

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049426


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ