ロジテックINA、SSDを搭載したカスタムコントローラを取扱開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ロジテックINA、SSDを搭載したカスタムコントローラを取扱開始


掲載日:2013/08/19


News

 ロジテックINAソリューションズ株式会社(ロジテックINA)は、産業用・業務用PCに特化したカスタムコントローラ製品で、ハギワラソリューションズ製のSSDを搭載したモデルの取り扱いを開始する。

 今回の製品では、電源遮断に対する耐性が強化されている。2.5インチSATA/HalfSlimSATA/mSATA/CFastの4種類のSATA製品にCompactFlash Cardを加えた5種類で、HDDそのままの形状で置き換えられる製品から、組み込みに適し省スペース化を図れる製品までが用意されている。

 ハギワラソリューションズのSSDは、デバイスの破損を防止するための仕組みを搭載している。また、2.5インチSATA/Halfslim SATAは、電源保持用のコンデンサを搭載し、ホストにUPSなどがなくても、3ミリ秒未満の瞬断ならば動作電圧を維持でき、データ書き込み中でも継続して動作するほか、ホストからの供給電圧を監視し、一定の電圧以下になるとNANDフラッシュへのアクセスを自動的に停止して、デバイス破損の原因になる管理テーブルの破損を防止できる。

 全モデルが、ホストからの通知信号を受けてNANDフラッシュへのアクセスを停止する機能を搭載し、デバイスの破損防止を図れる。また、24時間連続稼働するホストで使用する場合でも、速度性能の低下を抑えて、安定的な連続動作を図れる。S.M.A.R.T.コマンドを利用することで、ドライブの障害予測や傷害発生時のドライブ情報を確認でき、寿命診断ソフトウェア「Livemonitor」と併用することで、リアルタイムでドライブの状態確認・寿命予測を行なえる。2.5インチSSD/Halfslim/mSATAでは、LED表示で製品寿命を確認できる(一部の製品を除く)。

 全モデルがATAセキュリティ機能を備え、ATA規格に準じたセキュリティコマンドを発行することで、ドライブへのアクセス制限や、ユーザデータの完全消去を行なえる。また、ロジテックINAのサービス“カスタムコントローラ”に対応し、国内自社生産で高い安定性と耐久性を達成しているほか、長期供給可能な各種パーツ群、容易に導入できるキッティングサービスや、様々なサポート・メンテナンスサービス、専門スタッフによるプランニングとコンサルティングが用意されているほか、要望に合わせ1台からカスタマイズできるといった特長を備えている。EUの“RoHS指令(電気・電子機器に対する特定有害物質の使用制限)”に準拠し、環境に配慮している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049383


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ