JBAT、高速レポーティングで迅速な意志決定を支援する製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


JBAT、高速レポーティングで迅速な意志決定を支援する製品を発売


掲載日:2013/08/09


News

 JBアドバンスト・テクノロジー株式会社(JBAT)は、意志決定支援ソリューションの中核である分析ツール「WebReport 2.0 Smart」のオプションで、分析の高速化を支援するソフトウェア「分析アクセラレーター」を発売した。

 「分析アクセラレーター」は、株式会社高速屋のメモリ型データ処理エンジン「高速機関」を内部に採用したことで、データの検索/集計処理の高速化が図られている。「WebReport 2.0 Smart」と組み合わせて利用することで、従来に比べ約30倍〜100倍の速さで分析結果を画面上へ表示できる。これにより、取引先との商談の席で、iPadなどのタブレット端末で“今の在庫数と原価を確認した上でどこまで交渉が可能か”など、その場で迅速に的確な意志決定を行なえるほか、欠品発生時には“代替品にはどんな品があり在庫はいくつか”といった機会損失を回避する提案を行なえるようになる。


出荷日・発売日 2013年8月8日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049351


IT・IT製品TOP > データ分析 > BA > BAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ