エフセキュア、ソフトを最新の状態に保てるセキュリティ製品提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エフセキュア、ソフトを最新の状態に保てるセキュリティ製品提供


掲載日:2013/08/09


News

 エフセキュア株式会社は、デスクトップセキュリティ対策としてソフトウェアを最新の状態に保つための機能“ソフトウェア アップデータ”を装備した「エフセキュア クライアント セキュリティ プレミアム」の提供を開始する。

 「エフセキュア クライアント セキュリティ プレミアム」では、従来のアンチウイルス/スパイウェア対策などのセキュリティ機能を提供しながら、“ソフトウェア アップデータ”でOSやアプリケーションを常に最新の状態に維持できる。実施されていないセキュリティアップデートやパッチを確認するためにコンピュータをスキャンし、自動または手動でこれらを適用する。Windowsに加え、サード・パーティのアプリケーションのアップデートにも対応する。

 ゼロデイ攻撃を検知でき、対抗するためのふるまい検知/メモリ検知/レピュテーション解析などの組み合わせを利用できるアンチ・マルウェア・エンジン“ディープガード5”も備えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「アンチウイルス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アンチウイルス」関連情報をランダムに表示しています。

「アンチウイルス」関連の製品

次世代型アンチウイルス プロテクトキャット Powered by Cylance 【エムオーテックス】 情報セキュリティSDK CYREN 【Jiransoft Japan】 エフセキュア モバイル セキュリティ ビジネス 【ソフトバンク コマース&サービス】 2016年セキュリティ調査:「人材不足」「予算不足」の対策はどこへ向かうのか? 【東日本電信電話】 エンドポイント可視化で標的型攻撃を検出 【シマンテック】
アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス
人工知能を活用した次世代型アンチウイルス。マルウェアの隔離から流入経路追跡までが可能。 多数のグローバル企業で導入されている、アンチスパム、アンチマルウェア、URLフィルタリング、IPレピュテーションなどのセキュリティ機能を利用するための開発キット。 1988年から30年近くITセキュリティソリューションを世界中に提供しているエフセキュアのモバイルセキュリティ。既に10年以上の実績を持つパイオニア的存在。 2016年セキュリティ調査:「人材不足」「予算不足」の対策はどこへ向かうのか? 狙われるエンドポイント――サンドボックスをもすり抜ける脅威と、どう戦うか

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049347


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > アンチウイルス > アンチウイルスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ