OSK、統合型グループウェアに業務手順機能を搭載した新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


OSK、統合型グループウェアに業務手順機能を搭載した新版を発売


掲載日:2013/08/08


News

 株式会社OSKは、統合型グループウェア「eValue NS」で、デザインを改訂し、業務手順をナビゲートする機能を搭載した「2nd Edition」を9月19日に発売する。

 「eValue NS」は、ワークフロー/ドキュメント管理/コミュニケーション/スケジューラなどの機能を搭載した、ユーザビリティの高い統合型グループウェア。

 今回発売される「2nd Edition」では、ガイダンスにしたがって業務を進められる“業務ナビ”機能が搭載された。従来個人の記憶や判断に依存していた業務、定期/不定期の馴れない業務を、ナビゲーションに基づいて、ヌケ/モレ/ムダなく行なえるよう支援する。同製品の各アプリケーションと連携できるほか、Officeなどを簡単に呼び出せる。各種ツールを適切なタイミングで使って作業を進められ、手作業を含めた作業の効率化を図れる。また、業務フローを明確化するだけでなく、業務の実行結果から遅延の原因などを分析し、見直し/改善も行なえるため、BPMとしても活用できる。

 すべてのラインアップでマルチブラウザに対応し、従来からのInternet Explorerをはじめ、Google Chrome(Windows PC/Androidタブレット利用時)やSafari(iPad利用時)に対応した。

 ワークフローでは、人事異動や部署の統廃合などの影響をうける“ルート”などを検出し、変換する機能が搭載された。管理者のルートメンテナンスの軽減を図れる。

 公開前の文書を共有でき、仕掛かり文書の編集が可能になる。また、部品表(CSVファイル)をそのまま利用し、図面(文書)を検索できる図面管理機能や、出力先プリンタにあわせた出図制御が可能な一括印刷機能も提供される。

 価格は、スターターパック30ライセンスで75万円から。アプリケーションごとの購入も可能。


出荷日・発売日 2013年9月19日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツ ネオ)」 【ネオジャパン】 クラウドグループウェア 「サイボウズ ガルーン」 【サイボウズ】 Knowledge Suite(ナレッジスイート) 【ナレッジスイート】 複数グループウェア・SFA間のスケジュールを同期 「PIMSYNC」 【セゾン情報システムズ】 Office 365 vs. Office 2016、選択を迷わないために知るべき違いとは 【日本マイクロソフト】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
HTML5採用で、わかりやすく見やすいインターフェースを実現したグループウェア。全25の豊富なアプリケーションに加え、扱いやすいユーザ/組織管理機能、国際化対応も実装。 企業内コミュニケーションの活性化を支援するクラウド型グループウェア。ユーザの使いやすさに加え、大規模環境でも臨機応変に対応できる管理性を備えている。 グループウェア、SFA、CRMが機能連携したクラウド型統合ビジネスアプリケーション。初期費用無料、ユーザ数無制限、スマートフォンやタブレット等マルチデバイス対応。 複数のグループウェアやSFAのスケジュールやToDoを同期。同期項目やタイミングなども細かく設定でき、双方向の同期や、繰り返しスケジュールなど高度な同期にも対応する。 Office 365 vs. Office 2016、選択を迷わないために知るべき違いとは

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049302


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ