Adobe、ガートナーのレポートでWebコンテンツ管理のリーダーに

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Adobe、ガートナーのレポートでWebコンテンツ管理のリーダーに


掲載日:2013/08/07


News

 米Adobe Systems Incorporated(Adobe)は、ガートナー社の調査レポート2013年度“Magic Quadrant for Web Content Management”レポートにおいてリーダーに選ばれたことを発表した。

 ガートナーのレポートで、Adobeは“実行能力”と“ビジョンの完全性”について最高の位置にいると評価されたと伝えている。ベンダの“実行能力”に関しては製品/サービス、総合的な存続力、販売活動/価格設定、市場対応力と実績、マーケティング、顧客エクスペリエンス、及び運用が評価基準に含まれているという。“ビジョンの完全性”に関しては、市場ニーズの把握、マーケティング戦略、販売戦略、提供物/製品戦略、ビジネスモデル、垂直的市場/業界別戦略、革新性、及び地域戦略が評価基準となっているとしている。

 Adobeは、ガートナー社のレポートにおいて“最も高い位置の右端”にアドビが位置付けられたことについて、マーケティングやIT部門のリーダーが高度にパーソナライズされたエクスペリエンスをWeb、モバイル、及びソーシャルチャネルを通じて提供することを支援しており、適切なソリューションとして「Adobe Experience Manager」が改めて認められたものであると確信していると述べている。

 同レポートによると、“リーダー”に位置付けられている企業には市場の変革を進める責任があり、これは“実行能力”と“ビジョンの完全さ”の両方を合わせて最高のスコアを獲得した企業である。このような企業は優れた業績を上げているとともに、明確なビジョンとオンラインチャネル最適化(Online Channel Optimization:OCO)への徹底した理解を通じて未来への準備も整えているという。強力なチャネル パートナー、世界の複数の地域にわたる存在感、一貫した業績、幅広いプラットフォームのサポート、及び優れたユーザサポートも備えているとしている。更に、1つまたは複数の技術、あるいは業界別市場において独占的な地位を確保しているという。このような企業は自社が提供する商品やサービスが、どのようなエコシステムに適合しなければならないかを理解しており、またエンタープライズでの展開能力を持ち、他のビジネスアプリケーションやコンテンツ リポジトリーとの統合ができ、垂直方向のプロセスと水平方向のソリューションを提供していると述べている。



  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

標的型メール訓練サービス 【日立ソリューションズ】 AWS環境のデータ保護と管理を実現、“暗号鍵”の一元管理でセキュリティ強化 【タレスジャパン】 「Cloud KMS」対応、高度な暗号化でGCPとハイブリッドクラウドのデータを保護 【タレスジャパン】 クラウド型コラボレーションツール導入から3年で第一三共はどう変わった? 【Box Japan】 「Office 365×Box」の新たな形、コミュニケーションを変えるコンテンツ管理術 【Box Japan】
メールセキュリティ 暗号化 暗号化 グループウェア グループウェア
単に社員ごとの開封/未開封が確認できるだけでなく、業務にあわせたメール文面のカスタマイズや、開封してしまった後の教育までサポートする標的型メール訓練サービス。 AWS環境のデータ保護と管理を実現、“暗号鍵”の一元管理でセキュリティ強化 「Cloud KMS」対応、高度な暗号化でGCPとハイブリッドクラウドのデータを保護 クラウド型コラボレーションツール導入から3年で第一三共はどう変わった? 「Office 365×Box」の新たな形、コミュニケーションを変えるコンテンツ管理術
このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049250



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ