IBC、仮想環境の性能監視ソフトの仮想アプライアンス版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


IBC、仮想環境の性能監視ソフトの仮想アプライアンス版を発売


掲載日:2013/08/01


News

 アイビーシー株式会社(IBC)は、仮想環境の性能監視機能を包括して提供するソフトウェアの仮想アプライアンス版「System Answer G2 Virtual Appliance」を8月6日に発売する。

 「System Answer G2 Virtual Appliance」は、必要なミドルウェアを構築済みの状態で提供することで、導入工数やコストの軽減を図れ、すぐに監視を行なえる。また、ハードウェアに非依存なので、容易にスケールアウトを図れるほか、仮想化環境の機能を使用することで、性能監視データのバックアップやリカバリといった運用を容易に行なうこともできる。

 ヴイエムウェアの仮想化製品VMwareを対象にしていて、物理環境に加え、仮想環境自身、仮想環境上で稼働する論理OSごとの稼働状況までを一括で把握でき、仮想環境のサイジングやプランニングにも利用できるため、システム全体の安定稼働とシステム資源の有効活用を図れる。

 価格は、25ホスト/1万項目で年額39万円、50ホスト/1万項目で同59万円、100ホスト/1万項目で同88万円。


出荷日・発売日 2013年8月6日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「サーバー管理」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー管理」関連の製品

ファイルサーバスリム化 「活文 File Server Optimizer」 【日立ソリューションズ】 スマホやタブレットでサーバ管理――設定変更や状況確認を安全に行う仕組みとは 【デル】 ファイルサーバのリプレースを楽にするデータ整理術「GDMS 4.0」 【ジャストシステム】 データセンターの運用課題、複雑化するサーバグループの管理を一元化する方法 【デル】 高度なサーバ管理をリモートで実行、「PowerEdge」の仮想コンソールの実力は? 【デル】
サーバー管理 サーバー管理 サーバー管理 サーバー管理 サーバー管理
ファイルサーバの状況を可視化し、不要ファイル候補をピックアップ。
不要ファイルの削除によりファイルサーバの増設を抑止。
ファイルの自動分類・検索で業務効率を向上。
スマホやタブレットでサーバ管理――設定変更や状況確認を安全に行う仕組みとは ファイルサーバのリプレースを楽にするデータ整理術 データセンターの運用課題、複雑化するサーバグループの管理を一元化する方法 高度なサーバ管理をリモートで実行、「PowerEdge」の仮想コンソールの実力は?

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049113


IT・IT製品TOP > 運用管理 > サーバー管理 > サーバー管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ