KDDI、スマートデバイス運用管理代行サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KDDI、スマートデバイス運用管理代行サービスを提供


掲載日:2013/07/31


News

 KDDI株式会社は、スマートデバイス運用管理代行サービス「KDDI デバイスマネジメントパック」の提供を開始した。「KDDI ビジネスオンラインサポート」から申し込める。KDDIまとめてオフィスグループでも取扱いを開始する。

 「KDDI デバイスマネジメントパック」は、スマートフォンやタブレットなどのスマートデバイスの導入時に必要な各種設定作業や導入後の運用管理を、一括して同社に任せられるサービス。スマートデバイスの紛失/盗難/故障時には、利用者からオンラインで直接同社に依頼されることで即時に対応し、管理者不在の場合でも指定のセキュリティポリシーに沿った運用と、運用作業の効率化を支援する。

 「KDDI Smart Mobile Safety Manager」のMDM(Mobile Device Management)機能で、セキュリティ設定やアプリケーション管理を行なえる。スマートデバイスの紛失や盗難時にロック設定/端末初期化を24時間365日遠隔操作で実施できる。au回線の場合は、通話停止も実施して不正利用を防止する。設定の依頼は、利用者が直接行なうこともできる。スマートデバイスが発見された際は、ロック解除と通話停止解除を行なう。遠隔で実施した作業については、作業結果が管理者にメールで報告される。

 スマートデバイスが故障した場合は、故障したデバイスを同社へ送付することで、修理/初期設定後に返送される。利用者が直接同社へ修理を依頼できる。また、セキュリティ操作代行/故障対応など同社が代行した作業の月次レポートを、「KDDI ビジネスオンラインサポート」のWebサイトからダウンロードできる。

 スマートデバイスの紛失や盗難による個人情報の漏洩または、漏洩のおそれに起因し、日本国内で法律上の賠償責任を負担する場合などに要する費用について、保険金支払い請求を行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「運用系業務アウトソーシング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「運用系業務アウトソーシング」関連情報をランダムに表示しています。

「運用系業務アウトソーシング」関連の製品

御社製品の保守サポート、IBMに任せてみませんか? 【日本アイ・ビー・エム】 クラウドやオープン系の運用監視、手薄な現状と根本的な解決策 【日本アイ・ビー・エム】 クラウド導入運用サービス For Microsoft Azure 【CTCシステムマネジメント】 ITマネージドサービスで成功するプロバイダー選びの「10の条件」 【日本アイ・ビー・エム】 SAP運用サポート「ASCサービス」 【日鉄日立システムエンジニアリング】
運用系業務アウトソーシング 運用系業務アウトソーシング 運用系業務アウトソーシング 運用系業務アウトソーシング 運用系業務アウトソーシング
御社製品の保守サポート、IBMに任せてみませんか? 手薄になっているクラウド上のシステム監視、楽して運用できる方法とは マイクロソフト社のパブリッククラウド「Microsoft Azure」を活用し、クラウド基盤のシステム構築から、運用・監視まで、移行を含めてワンストップで提供するサービス。 IT部門がマネージド・サービスを採用すべき理由と具体的な選び方 SAPの運用保守アウトソーシングサービス。必要工数が1人月未満といった小さなニーズから、システム全般の安定稼働を徹底させるフルサポートまで幅広いメニューを用意。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049069


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 運用系業務アウトソーシング > 運用系業務アウトソーシングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ