採用:山梨県、NTT東日本Wi-fiスポットのコンテンツ配信機能導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:山梨県、NTT東日本Wi-fiスポットのコンテンツ配信機能導入


掲載日:2013/07/31


News

 東日本電信電話株式会社(NTT東日本)は、山梨県の“やまなしFree Wi-Fiプロジェクト”の一環として、無線LANスポットサービス「光ステーション」のコンテンツ配信機能などを活用し、外国人観光客にニーズの高い情報を配信する“Tourist Information”の運営を7月29日より開始したと発表した。

 山梨県とNTT東日本は、2012年1月より外国人観光客向けに無料インターネット接続が可能な無線LANスポットの整備を通じて、外国人観光客の利便性向上、観光客の増加、地域への長期滞在、周遊や購買を促進し地域活性化を目指す総合的な取組みを推進してきたという。富士山の世界文化遺産登録にともない、外国人観光客の更なる増加や多国籍化が想定され、より充実した受入環境の整備が求められているという。そこで、既に同県内で整備が進む無線LANスポットを活用し、“観光客の現地での行動を支援する情報”、“緊急時、災害時の安全に係わる情報”などを多言語で発信するとしている。

 NTT東日本は、これらのコンテンツを無線LANスポットサービス「光ステーション」で閲覧できるポータルサイト“Tourist Information”上で提供する。同サイトを活用することで、外国人観光客は自身のスマートフォン、タブレットなどで、情報を入手、ダウンロードして持ち歩くことができる。同サイトは富士山の北麓に設置されている無線LANスポットから開始し、コンテンツの充実などにあわせ配信エリアを拡大する予定だとしている。

 山梨県及びNTT東日本は、今後も無線LANスポットを活用して、外国人観光客が便利に、安心して滞在できる仕組みを官民連携で推進し、地域活性化を目指すほか、電子媒体での情報発信を進めることで、紙や看板などの使用を抑制し、あわせて美観の保護、環境負荷の軽減も図って、世界遺産の保護・保全も支援すると伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「無線LAN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「無線LAN」関連情報をランダムに表示しています。

「無線LAN」関連の製品

アクセスポイントACERA+無線ネットワーク管理システムUNIFAS 【フルノシステムズ】
無線LAN
アクセスポイント「ACERA」と管理ソフトウェア「UNIFAS」で構成される無線LANソリューション。機器は日本語GUI対応の国産製品。アクセスポイント1000台まで一括管理可能。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20049051


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ