バリアリーフ・インターナショナル、3D顔認証の新版をリリース

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


バリアリーフ・インターナショナル、3D顔認証の新版をリリース


掲載日:2013/07/29


News

 バリアリーフ・インターナショナル株式会社は、人間の顔を利用して本人認証を行なえ、入退室管理などで利用できる3D顔認証システム「VISION ACCESS」の新バージョンをリリースした。

 今回の新バージョンでは、管理ソフトウェアが一新されたほか、複数台接続する際に必要なライセンスが撤廃され、管理ソフトウェアは無償で提供される。

 3次元化したテンプレートを作成できる。赤外線を顔に照射し、キャプチャすることで顔の形状を立体的に認識し、生成した座標点を基にマッチングすることで即座に認証を行なえる。また、認証機器本体に内蔵した管理機能を利用することで、本体のみで利用者情報と顔を登録できる。タッチパネルスクリーンが採用されているため、パネルをタッチしてメニューを操作できる。

 1台に最大10万件のテンプレート情報を登録できる。外部カードリーダ機器をWiegandで接続してIDカードと顔認証を併用できるほか、タッチスクリーン/キーパッドを使用してPINコードと顔認証を併用できる。

 今回提供される管理ソフトウェア“SecureADMIN”では、利用者情報と顔データの登録に加え、簡易ドアコントロール制御機能や、勤怠管理に応用できる機能、外部入出力GPIO機能といった様々な機能が追加されている。

 消費電力は従来比約6分の1に低減された。PoEにも対応し、電源供給が難しい場所へも容易に設置できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

クラウドセキュリティ対策をワークフローで整理、弱点を補完するCASBの使い方 【シマンテック】 指ハイブリッド認証 【NEC】 次世代ファイアウォールの弱点とは? プロキシ技術がいま必要な理由 【シマンテック】 「CASB」製品の導入選定時にチェックしたいポイントを徹底解説 【サイバネットシステム】 RADIUS認証・アカウント管理アプライアンス Account@Adapter+ 【エイチ・シー・ネットワークス】
認証 認証 認証 認証 認証
クラウドセキュリティ対策をワークフローで整理、弱点を補完するCASBの使い方 「指紋」と「指静脈」を組み合わせた複合型認証技術。非接触型指ハイブリッドスキャナ、OSログイン用ソフトウェア、アプリケーション組み込み用ソフトウェアなどで構成。 次世代ファイアウォールの弱点とは? プロキシ技術がいま必要な理由 「CASB」製品の導入選定時にチェックしたいポイントを徹底解説 ネットワーク認証に関わる機能を網羅した認証アプライアンス製品。Web/MAC/IEEE802.1X認証に対応、CA局、DHCPサーバ、外部LDAP/AD参照、アカウント申請機能をサポート。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20048994


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ