ソフトウェア・トゥー、フォント管理ツールの新バージョンを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソフトウェア・トゥー、フォント管理ツールの新バージョンを発売


掲載日:2013/07/26


News

 株式会社ソフトウェア・トゥーは、米国Extensisのシングルユーザ向けフォント管理ツールの新バージョン「Extensis Suitcase Fusion 5日本語版」を8月7日(予定)に発売する。価格は1万2800円で、別途ボリュームライセンスプログラムも用意されている。

 「Suitcase Fusion」は、デザイナーの制作環境に求められるプロフェッショナルフォント管理テクノロジーを提供するツール。今回の新バージョンでは、様々な場面で求められるフォント管理機能を提供する。

 Adobeの「Creative Cloud」のアプリケーション(InDesign、Photoshop、Illustrator、InCopyを含む)に対応した、オートアクティベーションプラグインが提供されるほか、WebフォントサービスのWebINKとGoogle Web Fontsに接続することで、AdobeのアプリケーションでWebフォントを簡単に使用できるようになる。

 タイプフェイス選択をより簡単に行なえるクイックカンプ機能を備え、迅速にフォントの組み合わせを確認でき、印刷やWebデザインのテンプレート上でフォントの組み合わせをプレビューし、そのサンプルを共有するためにPDFとして保存することもできる(現在は欧文フォントのみ対応)。

 WebINKフォント/Google Webフォントライブラリの両方に接続でき、これらのサービスで提供されている6500以上のWebフォントを使用してプロトタイプをプレビューできる。なお、WebINKにはAdelle(TypeTogether)、Myriad Pro(Adobe)、Museo Sans(exljbris)などを含む、1000以上の新規フォントが追加されている。

 Windows 8をサポートしているほか、MacとWindowsの混在環境で利用できるよう、ハイブリッド版で提供される。また、2台のマシンまでインストールできる使用許諾に変更された。


出荷日・発売日 −−−
価格 1万2800円(ボリュームライセンスプログラムあり)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20048960


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ