サードウェーブデジノス、3DCGなど向けの高速/省電力PCを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サードウェーブデジノス、3DCGなど向けの高速/省電力PCを発売


掲載日:2013/07/23


News

 株式会社サードウェーブデジノスは、3DCG/モーショングラフィックス向けデスクトップPC「Raytrek LTx」を発売した。

 「Raytrek LTx」は、第4世代Xeon E3プロセッサを採用し、演算能力の向上と消費電力の削減が図られている。定格3.5GHz/ターボブースト時最大3.9GHzという高クロックのXeon E3-1275 v3を搭載した上位モデルも用意されている。

 “Kepler”コアを採用したグラフィックスカード「NVIDIA Quadro K2000」を搭載している。4K(3840×2160ドット)の高解像度出力が可能なDisplayPort 1.2出力端子の搭載に加え、マルチディスプレイにも対応し、広大なデスクトップ領域を活かした様々なOpenGLアプリケーションをスムーズに使用できる。発熱/消費電力も抑えられている。

 SATA 3.0ポートやUSB3.0といった高速インターフェースを備え、多数のSSDやHDDの増設にも対応できる拡張性を備えている。また、メモリやHDDの増設カスタマイズには、一般向けPCとほぼ同等のリーズナブルな価格が設定されている。

 価格は、13万7980円で、E3-1275 v3 搭載モデルが15万4980円(いずれも税込)。


出荷日・発売日 2013年7月19日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20048819


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ