JSOL、AWS利用で短期/低コスト導入のSAP ERPテンプレートを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


JSOL、AWS利用で短期/低コスト導入のSAP ERPテンプレートを提供


掲載日:2013/07/19


News

 株式会社JSOLは、クラウド基盤での利用に則した、プリセット型のSAP ERPテンプレート「J-Model Cloud」をアマゾン ウェブ サービス(AWS)とともに提供するサービスを開始した。

 「J-Model」は、“アドオンプログラムのライブラリ”や、“設計〜運用のすべての局面についての各種ドキュメント”、“要件確定への進め方についての開発方法論”をセットにしたテンプレート。

 今回提供される「J-Model Cloud」では、業務適合性の高い標準的な業務プロセスとテンプレート機能が用意されている。簡易診断サービスにより業務適合/業務標準化の推進をサポートする。オプションで、帳票/インターフェースなどのカスタマイズ適用や導入を効率化させるサービスも用意されている。様々な業種に対応でき、言語/税制対応など中国展開向けの拡張モデルも用意されている。

 AWSベースで構築されたことで、インフラ費用を従量課金で利用できる。ハードウェアの調達期間の短縮、オンデマンドでのハードウェアの利用が可能になり、初期/運用費用の負担が軽減される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

経営基盤ソリューション 『 SuperStream-NX 』 【スーパーストリーム】 迅速・低コストで収益改善を実現するクラウド型ERP、導入に成功する企業とは 【SAPジャパン】 海外進出企業の4大課題を解消――リスクとコストを抑える基幹システムの選び方 【日本オラクル】 クラウド型ERPソリューションは、レガシーERPが抱える課題を解決するか? 【日本マイクロソフト】 ビジネスモデルの変化にも対応、クラウドERPで実現するグローバル経営管理基盤 【日本オラクル】
ERP ERP ERP ERP ERP
◎会計:完全Web対応の優れた操作性 / 日本の法制度に迅速に対応/多言語・多通貨によるグローバル対応
◎人事給与:高度なタレント管理、人材の適性配置・育成を実現
迅速・低コストで収益改善を実現するクラウド型ERP、導入に成功する企業とは 海外進出企業の4大課題を解消――リスクとコストを抑える基幹システムの選び方 クラウド型ERPソリューションは、レガシーERPが抱える課題を解決するか? クラウド型ERP導入事例:短期間でグローバル展開ができたワケ

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20048740


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ