I-Oデータ、“Thunderbolt”対応ポータブルHDDを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


I-Oデータ、“Thunderbolt”対応ポータブルHDDを出荷


掲載日:2013/07/16


News

 株式会社アイ・オー・データ機器(I-Oデータ)は、「HDUS-TB」シリーズの“Thunderbolt”アダプタ&カセットHDDセット品と“Thunderbolt”のアダプタ単品を7月下旬(予定)より出荷する。価格はセット品が2万9800円、アダプタ単品は2万円。

 「HDUS-TB」シリーズは主にMacで採用されている規格の“Thunderbolt”対応のポータブルHDD。“Thunderbolt”は、インテル社とアップル社の共同開発による高速インターフェイスを指す。

 転送速度は最大10Gbps(規格値)でUSB 3.0の5Gbps(規格値)の約2倍となる。HDDの容量は1TBあり、HDDはカセット方式になっているので、交換用HDD(別売・HDUSシリーズ)とつけかえられる。

 “Thunderbolt”アダプターとカセットHDD(USM)を合体して、ポータブルHDDとして利用できる。カセットHDDは付け替えが可能なので、用途別に使い分けもできる。

 対応OSは、Mac OS X 10.6.8〜10.8、Windows 8(32・64ビット)/Windows 7(32・64ビット)、ただしWindowsPCで使用する際はドライバのインストールが必要。サイズは、カセットHDD部が幅約81mm×奥行き110mm×高さ15mm、アダプタのみが幅約78mm×奥行き120mm×高さ28mm、アダプタ装着時が幅約81mm×奥行き130mm×高さ28mmで、重さ(本体のみ)は、カセットHDD部が約160g/アダプタのみ 約95g/アダプタ装着時が約260g。“Thunderbolt”ケーブル(50cm)が添付されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20048629


IT・IT製品TOP > ストレージ > 外付けHDD > 外付けHDDのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ