リコー、外付け電話鳴動機能を備えたジェルジェット複合機を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


リコー、外付け電話鳴動機能を備えたジェルジェット複合機を発売


掲載日:2013/07/12


News

 株式会社リコーは、FAXの場合は自動受信し、電話着信の時は外付けの電話機を鳴らして受話でき、本体と電話機をそれぞれ自由な場所に配置できる、A4対応のジェルジェット複合機「RICOH SG 3120SF」を7月19日に発売する。価格はオープン価格。

 「RICOH SG 3120SF」は、レーザープリンタ同等の用紙搬送システムなどを搭載したプリンタをベースに、カラーコピー/カラースキャナ/FAX機能を搭載している。幅399mm×奥行き437mm×高さ330mmとコンパクトで、各種ケーブル差し込み口が本体左側面に配置されているため、抜き差しする際に後方まで手を回すことが不要。電源ケーブルはボディにつけられた凹みに収納できる。

 操作部には、漢字やイラストで分かりやすく表示できる4行液晶パネルが搭載されている。また、カードの表面/裏面を読み取り、1枚の用紙の上下に集約してコピーできるため、免許証や保険証などの控えをとる窓口業務の効率化を図れる。

 ファーストプリント速度は2.5秒、連続プリント/コピー速度はフルカラー/モノクロとも毎分29枚(いずれもA4)。速乾性GELJETビスカスインクが採用されているため、片面印刷後の乾燥時間が不要で、両面プリント/コピーも毎分20ページを達成している。

 有線/無線LANインターフェースを標準装備し、IPv6に対応している。また、番号の押し間違いを抑止する“あて先繰り返し入力機能”などを搭載し、FAXのセキュリティに関するガイドラインであるFASEC 1に適合している。

 動作時の平均消費電力は約27.2W、省エネモード時の消費電力は約3.1Wに抑えられている。また、“新レベルカラー印刷機能”が搭載されていて、原稿に応じてインクの濃度を調整し、文字はくっきりと、写真などのイメージは濃度を落としながらも高画質で印刷することで、モノクロ並みのコストを達成している(原稿内容によってコストは異なる)。


出荷日・発売日 2013年7月19日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20048582


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ