採用:パイオニア、カーナビゲーションサービス基盤にNI+C採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:パイオニア、カーナビゲーションサービス基盤にNI+C採用


掲載日:2013/07/09


News

 日本情報通信株式会社(NI+C)は、パイオニア株式会社のカーエレクトロニクス事業におけるカーナビゲーション通信サービスの運営に求められるシステム基盤について、NI+Cクラウドサービスが採用されたことを発表した。

 パイオニアは、AR(拡張現実)と情報ネットワークを融合したナビゲーションなど「carrozzeria」でのカーエレクトロニクス事業のサービス拡張を展開しており、そのサービス展開へ対応できる効率的なICT基盤と運用の確立を検討していたという。

 同社の求める先進性を可能にするため、NI+Cのクラウドセンタは、WebアプリケーションやDB・アプリケーション向けに設計、チューニングされた垂直統合型システム「IBM PureApplication System」を採用したと伝えている。これにより、ワークロードに応じて適した構成を提供し、導入、カスタマイズ、保護、及び管理をシンプルに行なうことを可能にして、堅牢なネットワークとともに、優れた経済性を可能にする。

 同システム基盤により、「スマートループアイ」をはじめとするパイオニアのカーナビゲーションにおける情報ネットワークサービスの効率的な運用や新規サービス創出を支援するとしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「垂直統合型システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「垂直統合型システム」関連情報をランダムに表示しています。

「垂直統合型システム」関連の製品

ヤフーの「爆速経営」に追随できるVDI環境構築を可能にしたHCI導入成功の秘策 【日商エレクトロニクス】 激変するビジネス環境を先取りするクラウド+HCIの最適解を探る 【ネットワンシステムズ】 ハイパーコンバージドがさらに進化、拡張性とコスト効率を向上させる技術とは? 【ヴイエムウェア】 物理サーバ30台の統合とDR自動化を両立、米国金融機関に学ぶインフラ刷新 【日本ヒューレット・パッカード】 従来型ITと比較しTCOは3分の1。最新ハイパーコンバージドの4大効果 【日本ヒューレット・パッカード】
垂直統合型システム 垂直統合型システム 垂直統合型システム 垂直統合型システム 垂直統合型システム
「爆速経営」のために、Yahooが導入したITインフラとは? ビジネスが変化する中で、アプリケーションの基盤としてITインフラに何が求められているのか。それはクラウドとの連携を前提としたアーキテクチャだ。 さらに進化したハイパーコンバージド、拡張性とコスト効率を向上させる新技術とは? 物理サーバ30台の統合とDR自動化を両立、米国金融機関に学ぶインフラ刷新 従来型ITと比較しTCOは3分の1。最新ハイパーコンバージドの4大効果

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20048445


IT・IT製品TOP > 仮想化 > 垂直統合型システム > 垂直統合型システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ