ネットワールド、仮想ストレージソフト新版でHyper-V新版に対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネットワールド、仮想ストレージソフト新版でHyper-V新版に対応


掲載日:2013/07/05


News

 株式会社ネットワールドは、英StorMagic社の仮想ストレージソフトウェアの新版「StorMagic SvSAN 5.1」を2013年秋(予定)に発売する。

 「StorMagic SvSAN」は、ハイパーバイザーをインストールしたサーバの、ローカルディスクの空き領域を、iSCSIの共有ストレージ領域として利用できるようにする仮想アプライアンス製品。高価なSAN/NASストレージを導入せずに、安価に共有データストアを構築できる。仮想マシンをダウンタイムなしで別ホストに移動できるライブマイグレーションのほか、ハイアベイラビリティまたはクラスタ機能も、物理的な共有ストレージなしで利用できる。

 今回の新版では、「Microsoft Windows Server 2012 Hyper-V」環境に対応した。これにより、物理的な共有ストレージ不要で、低コストでHyper-V ホスト クラスタも利用できるようになり、ダウンタイム時の可用性を向上できる。また、フェールオーバーする仮想マシンの優先度や、同じノードで稼働させたい仮想マシンを指定し、フェールオーバー時に一緒に別のノードへ移動させるアフィニティ仮想マシン規則を利用できるほか、フェールオーバー時に、指定した仮想マシン同士(例えば複数のDBの仮想マシン)が同じノードに配置されないようにするアンチ アフィニティ仮想マシン規則も利用できる。

 VMwareのLinuxベースの仮想アプライアンス版vCenterであるvCSA(vCenter Server Appliance)にも対応した。これにより、セットアップ時間を短縮できるほか、VMware vCenter用に必要だったWindows ServerやSQL Serverのライセンスが不要になり、VMware環境でより低コストな冗長化構成を組めるようになった。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ストレージ仮想化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ストレージ仮想化」関連情報をランダムに表示しています。

「ストレージ仮想化」関連の製品

導入検討で実際に体験もできるハイパーコンバージドインフラ 【レノボ・ジャパン株式会社】 常に最先端のSDS利用を可能にするOSSとサポートの魅力 【レノボ・ジャパン株式会社】 それぞれのニーズに適したSDS導入を支援 StorSelectプログラム 【レノボ・ジャパン株式会社】 仮想環境のBCP/DR対策、アプリケーション障害時も高速復旧 【サイオステクノロジー】 SANsymphony-V 【データコア・ソフトウェア】
ストレージ仮想化 ストレージ仮想化 ストレージ仮想化 ストレージ仮想化 ストレージ仮想化
仮想化による「運用コストと管理の複雑性増加」を解消する方法 100TB超のオールフラッシュストレージをSDSで素早く構築する方法 「ニーズに適したSDSを導入したい」――情シスがとるべき選択 仮想環境のシステムダウンにはどう対策すべき? 図解付きで解説 ストレージ仮想化という新しい価値観を提供するSoftware-Defined Storage製品。ストレージをハードウェアの制約から開放し、性能、容量、運用とコストを高次元で最適化。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20048386


IT・IT製品TOP > ストレージ > ストレージ仮想化 > ストレージ仮想化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ