ペンティオ、Mifare/FeliCa対応のハイブリッドICカードを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ペンティオ、Mifare/FeliCa対応のハイブリッドICカードを提供


掲載日:2013/07/05


News

 ペンティオ株式会社は、Windows 8など主要Windows OSに対応したハイブリッドICカード「Pentio IC Card 3300NFC」の提供を開始した。価格はオープン価格。

 「Pentio IC Card 3300NFC」は、非接触MifareやFeliCaと、Windows 8に対応した接触ICチップを2チップ搭載したICカードで、同一のカードでオフィス入退室など非接触MifareやFeliCaを利用できるほか、NFCリーダ機能を内蔵したAndroidタブレット端末の利用者認証にも活用できる。

 Microsoft Minidriverに対応し、Windows 7に加えWindows 8/Windows Server 2012などに標準で対応し、各種64ビットOSにも対応している。Windows OSで利用するためのソフトウェアが標準で対応しているため、すぐに使い始められる。同カードを利用するシステム管理者は、ICカードのミドルウェアを配布する煩雑さを回避でき、コンピュータシステムのTCO軽減を図れる。また、難しいソフトウェアの組み込みが不要なので、一般コンシューマ向けサービス用ICカードとしても利用できる。

 同カードの接触型ICチップは、高強度の次世代暗号アルゴリズムを採用し、暗号強度危殆化対策に対応でき、RSA 2048ビット公開鍵暗号やAES(Advanced Encryption Standard)256ビット共通鍵暗号、SHA 256ビットハッシュ関数をICチップ内部で処理できる。また、暗号モジュールに関するセキュリティ要件の仕様を規定する米国連邦標準規格“FIPS”(Federal Information Processing Standards Publication)140-2 Level 3に認定された信頼性の高いチップを搭載している。

 Mac/Linux環境で利用する場合は、PKCS#11のライブラリソフトウェアを搭載することで利用でき、Mac OS X/Red Hat Linux/SUSE Linux/Debian/Ubuntu/Oracle Solarisなどで利用できるPKCS#11ライブラリソフトウェアが提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

手間やコストを極力かけず、企業ITの認証環境を強化する 【エントラストジャパン】 指ハイブリッド認証 【NEC】 AXIOLE 【ネットスプリング】 “情報漏洩体質”と今こそ決別する「データセキュリティ4カ条」 【KDDI】 知っていますか認証プロトコルの違い? 4種類の特徴と用途 【日本マイクロソフト】
認証 認証 認証 認証 認証
サイバー攻撃の巧妙化、クラウド利用の拡大などによって、今まで以上に認証の重要度は増している。手間やコストを極力かけず、企業ITの認証環境を強化するための勘所とは? 「指紋」と「指静脈」を組み合わせた複合型認証技術。非接触型指ハイブリッドスキャナ、OSログイン用ソフトウェア、アプリケーション組み込み用ソフトウェアなどで構成。 LDAP、RADIUS認証プロトコルに対応し、最大2万5000アカウントまでサポートする、ローカルとクラウドの認証を一元化できるアプライアンスサーバ。 脅威は外部攻撃だけではない 内部からの情報漏えいを防止する4カ条 知っていますか認証プロトコルの違い? 4種類の特徴と用途

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20048365


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ