TPS、70型/42型インタラクティブ・デジタルサイネージを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


TPS、70型/42型インタラクティブ・デジタルサイネージを出荷


掲載日:2013/07/01


News

 タッチパネル・システムズ株式会社(TPS)は、デジタルサイネージ用大型タッチモニタ「インタラクティブ・デジタルサイネージ(IDS)」シリーズの新モデルで、70インチの「7001L」と42インチの「4201L」の2製品の出荷を7月以降(予定)に順次開始する。

 「IDS」シリーズでは、高精細なワイド液晶ディスプレイにタッチパネルが取り付けられていて、タッチで簡単に操作できる双方向型コンテンツを表示できる。「7001L」「4201L」は、LEDバックライトを採用し最大解像度1920×1080ドットのフルHDに対応し、「7001L」は69.5インチワイド、「4201L」は42.0インチワイド液晶ディスプレイを採用している。

 「7001L」ではマルチタッチ対応の光学方式タッチパネルを採用した1モデルが、「4201L」では美しい画像と正確なタッチ反応を備えた超音波表面弾性波方式タッチパネル“インテリタッチ”(シングルタッチのみ)または光学方式タッチパネル(マルチタッチ対応)を採用した2モデルがラインアップされている。また、いずれも本体の薄型化を達成していて、「7001L」は奥行き89mm、「4201L」は同81mmのスリムなデザインを採用している。

 横表示・縦表示いずれにも対応し、壁掛けも可能で、様々な設置場所に柔軟に対応できる。アナログRGB・デジタルHDMI・Display Portの映像信号に対応している。

 また同社は、「7001L」「4201L」などの「IDS」シリーズ専用のコンピュータモジュール(オプション)として、CPUにCore i3-3220(3.3GHz)またはCore i5-3575S(3.6GHz)を搭載した2モデルを発売する。同モジュールをモニタ背面に取り付けることで、設置やメンテナンスが容易な双方向デジタルサイネージ・プラットフォームとして利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20048230


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > デジタルサイネージ > デジタルサイネージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ