Reed Rex、多拠点設置に適したデジタルサイネージシステムを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Reed Rex、多拠点設置に適したデジタルサイネージシステムを提供


掲載日:2013/06/24


News

 株式会社リード・レックス(Reed Rex)は、デジタルサイネージベンダ/SI事業者/内装工事業者/映像コンテンツ制作業者など向けに、クラウド型デジタルサイネージシステム「mot!VISION」の提供を7月1日に開始する。価格はオープン価格。

 「mot!VISION」は、クラウド型システムとAndroidを利用したコンテンツ再生端末に対応し、チェーン店舗や公共施設など、デジタルサイネージの多拠点設置に適している。利用者はクラウド型システムにログインし、コンテンツライブラリ管理や、再生スケジュールの設定、稼働監視を行なえる。クラウド型システムはインターネット回線を経由してコンテンツ再生端末にコンテンツと再生スケジュールを配信し、コンテンツ再生端末はコンテンツの再生と、クラウド型システムへの稼働状況の通信を行なう。

 2種類の配信モードを備え、設置場所/時間帯で放映コンテンツを自在にコントロールできる。“番組表グループ配信”(本部PC)では、本部PCのブラウザ上で番組表を作成し、時間帯/曜日を指定してコンテンツを配信できるほか、地区や販売促進を推進する店舗などでグループを指定してコンテンツを配信できる。“今からここだけ配信”(本部PC/スマートフォン)では、特定の端末だけに期間限定でコンテンツを配信(追加/割り込み)できるほか、各拠点用のアカウントを使用することでスマートフォンからもコントロールできる。

 耐久性に優れ、様々なディスプレイに接続できるセットトップボックス型コンテンツ再生端末が用意されていて、Androidに対応しているため、停電やブレーカーでの電源遮断でも電源復旧で自動的に運用を再開できる。196mm×122.8mm×33mmと小型で防塵性能が高く、発熱も少ないため、店頭や屋外にもローコストで設置できる。そのほか、商品陳列棚設置に適した電子POP型、タブレット型など用途に応じて対応できる。

 クラウド型ASPサービスで、利用機能/台数/コンテンツ配信容量に応じた月額料金を採用しているため、試験フェーズから大型規模での運用まで柔軟に対応でき、個別のサーバや運用技術者不要で利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20048023


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > デジタルサイネージ > デジタルサイネージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ