採用:NTTネオメイト、HPの運用管理ソフトウェアを導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:NTTネオメイト、HPの運用管理ソフトウェアを導入


掲載日:2013/06/21


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は、株式会社エヌ・ティ・ティ・ネオメイト(NTTネオメイト)にHPの運用管理ソフトウェアを導入したことを発表した。

 NTTネオメイトは、NTT西日本グループの一員として、情報通信ネットワークの保守・運用を行なうとともに、様々なサービスを開発し、「AQStage」ブランドとして販売・提供している。同社では、ITILに準拠した社内ITプロセスを目指し、運用・監視とサービスデスクを統合した運用管理システムの構築を行なってきたが、経験や運用技術に基づき、サービスとして社外提供することにしたと伝えている。

 今回、日本HPは、同社の運用管理ソフトウェアソリューションが、NTTネオメイトに広範な網羅性と統合性、更にワールドワイドでのマーケットシェアを評価され、採用されたという。

 NTTネオメイトは、今回導入された「HP Operations Manager for Linux」や「HP Network Node Manger i」「HP Performance Manager」などの製品により、統合監視、サービスデスク、運用機能を包括する統合監視プラットフォームを構築し、SaaS型統合IT運用監視サービス「AQStage Operations View」として販売するという。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

「日本ヒューレット・パッカード」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

システムが大きくなってもお財布に優しいジョブ管理ツールはないだろうか? 【ヴィンクス】 調査で見えたアベイラビリティの重要課題――企業はどのように変わるべきか? 【Veeam Software Japan】 運用基盤クラウドサービス mPLAT 【野村総合研究所】 Senju DevOperation Conductor 【野村総合研究所】 特別対談:次世代ITで広がる企業の「格差」──SDx時代に何をすべきか 【日本ヒューレット・パッカード】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
高機能なジョブ管理ツールを使い続けたくても保守料が重荷になる。使い勝手を妥協しない製品にリプレースしてコストも抑える、というのは理想論なのだろうか。 調査で見えたアベイラビリティの重要課題――企業はどのように変わるべきか? システム運用に必要な機能をSaaS型で提供するクラウドサービス。Senju Familyベースのサービスを必要な部分のみ選択することにより、最適な運用環境を短期間に実現。 「見やすく」「使いやすい」運用管理ツール。5つのサブシステムで構成され、システム全体の可視化と運用自動化を統一されたインターフェースで一元的に行える。 特別対談:次世代ITで広がる企業の「格差」──SDx時代に何をすべきか

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047986


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ