ねこじゃらし、ファイル共有で版数管理やプレビューなど機能強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ねこじゃらし、ファイル共有で版数管理やプレビューなど機能強化


掲載日:2013/06/20


News

 株式会社ねこじゃらしは、ファイル共有サービス「CoreDrive」をバージョンアップした。

 「CoreDrive」は、ファイルがサムネイル表示されることで直感的にファイルを共有でき、特定のメンバーのみでファイル共有できるグループボードや、共有ファイルごとにスタンプやコメントでメッセージをつけられる機能を備えている。多言語にも対応している。

 今回のバージョンアップでは、「CoreDrive」に追加したファイルに対して任意のファイルをドラッグ&ドロップすることで、1版/2版というようにファイルをエディション(版)で管理できるようになった。エディションは追加された日時順に並び、拡大プレビューの画面でそれぞれを参照できる。

 プレビュー機能が強化され、ファイルをより拡大して表示でき、プレビュー対象ファイルのページ数も表示されるようになった。また、ブラウザ上でファイル名を変更できるようになったほか、Internet Explorer 8以上との互換性が向上した。

 現在はWeb版のみだが、年内にWindows/Mac/iOS/Androidの各プラットフォームに対応する予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ファイル共有」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファイル共有」関連情報をランダムに表示しています。

「ファイル共有」関連の製品

モバイルコンテンツ管理システム「Handbook」 【インフォテリア】 ペーパーレス会議システム「SONOBA COMET」 【CIJ】 クラウド型ファイル共有サービス Oracle Documents Cloud Service 【日本オラクル】 多機能・高精細ビューイングエンジン PrizmDoc 【ラネクシー】 kintone 【サイボウズ】
ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有
商品カタログや会議資料、マニュアルなどの各種コンテンツをクラウド・サーバで中央管理して一括配布し、デバイス上の閲覧専用アプリで閲覧できるようにするサービス。 参加者のいずれか1台のタブレット端末(iPad)を“発表者”として、資料を共有できるペーパーレス会議システム。 強力なセキュリティとアプリケーション連携を実現する、クラウド型のファイル同期・共有サービス。 PrizmDoc は開発ツールです。Webアプリケーション上に構築するビューイングエンジンです。低コストで効率的に多機能・高精細ビューイングソフトを作成可能。 「チームで使う」ことに特化したWebデータベース。用途に応じたアプリが用意されており、すぐに業務で使い始められる。
30日間無料でお試し可能。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047939


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > ファイル共有 > ファイル共有のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ